記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

【手段なし】エポスカードで電子マネーnanaco(ナナコ)チャージするには

エポスカードでnanacoチャージエポスカード

エポスカードで電子マネーnanaco(ナナコ)に直接チャージすることはできません。デジタルコード通販サイトの【Kiigo(キーゴ)】でnanacoギフトコードを購入すれば、エポスカードを使ってnanacoにチャージすることができます。

2019/4/19よりKiigo(キーゴ)でのnanacoギフトコードの販売が終了となりました。現在は当記事の方法でnanacoチャージできなくなりました。

スポンサーリンク

【Kiigo(キーゴ)】とは?

Kiigoはデジタルコード通販サイトです。nanacoギフトコードの他にGoogle Play ギフトコード、App Store & iTunes ギフトカードなどを扱っています。

Kiigo
Kiigo(キーゴ)は電子ギフトコード・カードの購入、販売サイトです。App Store、iTunes ギフトカードやGoogle Playギフトコード、DMMなどのプリペイド式の電子ギフトコードをクレジットカードで簡単に購入することができます。

Kiigoでは会員登録なしでも購入できますが、会員登録をしないとひと月の購入が3,000円までです。会員登録すると月5万円まで購入できるようになります。

会員登録にはSMS認証をするため携帯電話番号が必要になります。ガラケー不可です。購入はVISAかMasterのクレジットカード、銀行決済(ATM/ネットバンキング)になります。

緑さくら
緑さくら

紹介コード: 73y2opHLKM (よろしければお使いください)

新規登録の際に紹介コードを入力しますと、初回購入後に200Kiigoポイント(200円分)受け取れます。2回目以降の購入に200円分の割引として使えます。ポイントの有効期限は2年です。

*新規登録と初回購入後に私も200ポイント頂けるシステムです。

エポスカードをKiigoで使うメリット

カードの還元率とセキュリティの面からKiigoの利用に私はエポスカードを使っています。

エポスゴールドならカードの還元率を上げられる

通常の還元率は0.5%のエポスカードですが、エポスリボ技を使えば1%の還元率になります。エポスゴールドならば、年間50万円の利用で0.5%分、100万円の利用で1%分のボーナスポイントが得られます。エポスリボ技と年間利用で還元率1.5~2%カードに変身します。

Kiigoで購入できるnanacoギフトコードはひと月5万円までです。5万円×12カ月=60万円まで1年間に購入できます。エポスカードの年間ボーナスをクリアするための利用に向いていると思います。

2019/4/19をもってnanacoギフトコード販売終了です。Kiigoで購入できるのはGoogle Play ギフトコード、 iTunes ギフトカードなどになります。

Kiigoの利用はリクルートカード(還元率1.2%)や楽天カード (還元率1%)なども良いと思いますが、エポスカードを使うのもかなり魅力的だと思います。

ノーマルカードの方はエポスリボ技で1%ですが、エポスカードの利用実績を積めばエポスゴールドのインビテーションが届くと思うので、やはりエポスカードでの利用をすすめます。

緑さくら
緑さくら
入会キャンペーンをクリアするために利用するのもおすすめです。

エポスバーチャルカードで購入できる

エポスカードにはネット(オンライン)のみで利用できるバーチャルカードがあります。Kiigoではエポスバーチャルカードを使いましたが、何の問題もなくスムーズに購入できました。

バーチャルカード番号なら万が一流出があってもエポスカード本体とは違う番号のため本カード番号が知られることはありません。使わないときは利用停止も可能です。何かあったときも(何もなくても)新しいバーチャルカードを簡単に再発行できます。使い捨てカードのように使えます。ギフトコードを安全に購入できるのは大事だと思います。

緑さくら
緑さくら
バーチャルカードの購入代金はエポスカードと一緒に請求・引落しされます。

追記:バーチャルカードの支払いは1回払いのみ

コメント欄に「いつでもリボでエポスバーチャルカードの使った場合のポイント還元率はどうなるか」という質問を頂きました。

バーチャルカードでの支払いは1回払いのみです。リボ払い、分割払い、ボーナス払いは利用できません。エポスリボ技が使えるのか気になるところです。

支払いは1回払いしかできませんが、リボ変更は可能です。

リボ払いをご希望のかたは、後からエポスNetよりリボ変更をしていただきますようお願いします。

エポスバーチャルカードとは?〜エポスバーチャルカードご利用にあたってのご注意(公式サイト)

緑さくら
緑さくら
私は普段1回払い設定で、ペイジー支払い(繰上返済)時にリボ変更をしています。バーチャルカードの支払いはリボ変更をしてリボ技を使っています。

「いつでもリボ設定のバーチャルカードの明細は1回払い?それともリボ?」と思いましたが、公式サイトに以下の記述がありました。

※「いつでもリボ」にご登録のお客さまは、自動的にリボ払いとなります。

エポスバーチャルカードのご利用に関するご注意〜2.お支払い方法について(公式サイト)

緑さくら
緑さくら
いつでもリボ設定の方もいつも通りにリボ技が使えます。

(追記ここまで)

エポスカードは安心で使い勝手の良いカード

Kiigoを経由したnanacoチャージができなくなりましたが、エポスカードは電子マネーのSuicaや楽天Edyにチャージできポイントも付きます。

【エポスカード】電子マネー・プリペイドチャージでポイントがたまる
【エポスカード】は電子マネー・プリペイドカードチャージでポイントがたまります。年間ボーナスやポイントアップショップ、リボ技などを組み合わせれば高還元率カードに変身します。

Kiigo経由でnanacoチャージをすることができエポスカードの利用価値がますます上がりました。

緑さくら
緑さくら
エポスカードはバーチャルカードもあり、安心で使い勝手の良いカードに変わりありません。

コメント

  1. 青山 より:

    エポスカード本体をリボ払いに設定していて、ネットでの決済にエポスバーチャルカードを使った場合ポイント還元率はどうなりますか?

    • 緑さくら(みどり・さくら)緑さくら(運営人) より:

      青山さま

      質問ありがとうございます。
      エポスバーチャルカードの決済は1回払いです。
      リボ払い設定だとポイントがどうなるか気になりますよね。
      (エポスリボ技前提で話をすすめます)

      公式サイトに「【いつでもリボ】にご登録のお客さまは、自動的にリボ払いとなります。」とあります。
      https://www.eposcard.co.jp/virtual/index_05.html

      バーチャルカードでもリボ払い請求となります。
      いつも通りのリボ技が使えます。ポイント還元率は1%です。

      私は1回払い設定で毎月リボ変更しているので「いつでもリボ」の視点が抜けてました。
      記事に追記として質問内容を反映しました。
      よろしくお願いします。

  2. ハリー より:

    エポスカードでの電子マネー利用先として、楽天edy、モバイルSuica、スマートICOCA、au wallet、スターバックスカードは知ってましたが、nanacoも利用できるのは盲点でした

    自分のスマホがおサイフケータイに非対応でauでもないため、消去法でスターバックスカードへのチャージ利用を考えているところだったので使い道が広がったのは嬉しいです

    参考までに、管理人さんはエポスカードではどのように電子マネーを利用しているのか教えてください

    • 緑さくら(みどり・さくら)緑さくら より:

      ハリーさま

      コメントありがとうございます。

      Kiigo経由とはいえエポスカードでnanacoチャージに使えるのは嬉しいですよね。
      手間は少しかかりますが、nanacoをクレカチャージする方ならそこまで難しくないと思います。

      電子マネーやプリペイドはライフスタイルに左右されますよね。
      私もauではないのでau walletは使えません。スタバは私の生活圏内にありません(;’∀’)

      コンビニ、ファミレス、ガソリンスタンド、ドラッグストア等でSuica、Edy、nanacoが使えます。
      全種類にチャージしても使いこなせないので、
      格安スマホですがおサイフケータイ持ちなこともあり私のメインはSuicaと決めています。
      エポスゴールドの選べる3倍ショップ設定です。(あとJALカード持ちなのでwaonを使います)

      5万円を超える税金の支払いなどはやはりnanacoが便利なので
      Kiigo経由でnanacoを少しずつチャージして使おうと考えています。

      あとはチャージタイプのアマゾンギフトは
      5,000円以上からコンビニ払いにするとポイントが付くので
      nanacoで支払おうかなと思います。

      その他にはKyashに紐づけるのも良さそうです。

      ハリーさんにとって使いやすい利用先が見つかりますように!
      私もいろいろ研究(?)していきます。

タイトルとURLをコピーしました