記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

主婦こそ【エポスカード】年会費永年無料のおトクなクレジットカード

エポスカードエポスカード

エポスカードはマルイのクレジットカードです。優待が多い、海外旅行保険の「自動付帯」、ネット通販に強い、ポイントが失効しにくいなど、主婦に嬉しいおトクなカードです。

緑さくら
緑さくら
近くにマルイがない方でも使い勝手の良いカードです。
スポンサーリンク

年会費・発行手数料は永年無料

【エポスカード】は年会費永年無料です。ETCカードも発行手数料・年会費、更新料が無料です。年会費がかからないのは嬉しいです。

プリペイドカードは豊富なデザインの中から気に入ったものを無料で選べます。(※一部有料デザインあり)

カードの締め日と支払日

締め日と支払日について

エポスカードの締め日と支払い日は2つあります。ライフスタイルに応じて選ぶといいと思います。

  • 4日締め翌月4日引き落とし
  • 27日締め翌月27日引き落とし

締め日が両方とも中途半端に感じて私はどちらにするか悩みました。私は月末請求のものがあるので27日締めだと間に合わなくなります。そうすると請求が翌月扱いとなり、引落が翌々月になってしまう可能性があります。カード管理が難しくなりそうなので4日締め翌月4日払いを選びました。

カード発行メールを受け取った後に引き落とし口座を設定します。私が最初に設定したときは27日引落しでした。デフォルトが27日だったのか私が見落として27日にしたのかは覚えていません。

カードが届いてから「4日締め翌月4日引落し」に再設定しました。4日引落ができる金融機関と27日のみの金融機関があります。

4日引落しが可能な金融機関について

2018年7月に引落し口座を変更する手続きをしました。そのときに4日引落が可能な金融機関が分かりました。4日引落が可能な金融機関は下記の通りです。

【エポスカード】4日引落し可能な金融機関

 

エポスカードの特長・特典(メリット)

カードのお届け時に「おトクなご優待Navi Book」が同封されていました。

エポスカードおトクなご優待NaviBook

エポスカードの大きなメリットは5つです。

  1. 年4回【マルコとマルオの7日間】で10%オフ
  2. 割引優待(グルメ、カラオケ、美容室など)
  3. 海外旅行傷害保険自動付帯
  4. バーチャルカードとプリペイドカード
  5. 上位カード(ゴールド、プラチナ)がある

1.年4回【マルコとマルオの7日間】で10%オフ

年4回の丸井のセール【マルコとマルオの7日間】で10%オフです。年4回のセール時10%オフはネット通販【マルイウェブチャンネル】でも適用されます。

2.割引優待

グルメ優待

  • ロイヤルホスト、カウボーイ家族でで飲食代より5%オフ※2018/9/30で終了
  • 小川珈琲で飲食代より10%オフ(テイクアウト除く)
  • モンテローザグループの居酒屋(白木屋、魚民、笑笑など)でポイント5倍

カラオケ優待

  • SHIDAXでルーム料金30%オフ
  • BIG ECHOでルーム料金30%オフ、エポスポイント5倍(一部対象外店舗あり)
  • カラオケ館でルーム料金30%オフ

美容室優待

  • TAYAで施術料金10%オフ(要予約)
  • Ashグループサロンでカラー・パーマ料金30%オフ(要予約)

グルメ、カラオケ、美容室の優待の一部を紹介しました。他にも書ききれないくらいあります。よく利用するお店が優待に入っているならば、かなりおトクになります。持っているだけでカードライフが楽しくなります。

3.海外旅行傷害保険自動付帯

海外旅行保険が自動付帯です。たとえ旅行代を別のカードで支払っても【エポスカード】を所持していれば保険が付帯されるということです。

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

死亡保障が500万円と少なめですが、傷害治療が200万円、疾病治療270万円と無料カードの中では高額です。

4.バーチャルカード、プリペイドカードでネットショッピングも安心

バーチャルカード、プリペイドカードが無料で作れます。プリペイドカードはデザインカードも無料で作れます。(一部有料デザインあり)

ネットショッピングにクレジットカード番号を入力するのに抵抗のある方はバーチャルカードやプリペイドカードを使うことでカード本体の番号を伝えずに済みます。

私は家族旅行の際に空港まで地元の高速バスを利用しました。予約の際にカード払いにしたのですが、カードのセキュリティコードを訊かれずカード番号と有効期限を入力するだけでした。

「ランダムな番号でも偶然一致することあるのでは?」と、素人の私が見てもそのサイトのセキュリティに不安を覚えました。幸い今のところトラブルはありません。しかし、当時バーチャルカードやプリペイドカードを持っていたら絶対に使っていたと思いました。

5.上位カード(ゴールドカード、プラチナカード)がある

【エポスカード】にはゴールドカード、プラチナカードがあります。年間の利用実績によっては上位カードへのインビテーション(招待)があります。インビテーションではなく直接申込で取得(要審査)もできます。

ゴールドカードの年会費は5,000円(年50万円以上の利用で翌年以降永年無料)ですが、インビテーションからの取得だと初年度から年会費永年無料で持てます。専業主婦でもエポスゴールドカードは持てるみたいなので、インビテーションが届くようにガンガン利用するつもりです。

2018年4月に【エポスゴールドカード】のインビテーションが届き、ゴールドカードに切り替えました。

【エポスゴールドカード】専業主婦にインビテーション
専業主婦の私に【エポスゴールドカード】のインビテーションが届きました。インビテーションが届く条件、私の利用状況、ゴールドカード切替方法からカードが届くまでについて書いてます。
緑さくら
緑さくら
カードを育てている感じがしました。エポスカードがますます好きになりました。

プラチナカードはインビテーションによる取得だと年会費は2万円、申込取得だと3万円です。プラチナカードはおそらく専業主婦だと取得が難しいのでは、と思います。

エポスカードのポイントについて

エポスカードのポイントは「エポスポイント」です。

エポスポイントの還元率について

【エポスカード】のポイント還元率は0.5%です。200円(税込)で1ポイントです。還元率0.5%は一般的なクレジットカードの還元率です。特に高くはありません。

また1請求ごとのポイント付与です。たとえば、198円の買い物をした場合はポイントが付きません。

「たまるマーケット」経由で高還元率に

還元率0.5%だと魅力を感じないかもしれませんが、ネットショッピングの際はEPOS Net(エポス会員サイト)の「たまるマーケット」経由で還元率を2倍から30倍(1%~15%)に上げることができます。

400以上の通販サイトでポイントが倍増となっています。ネットショッピングで利用価値が大きくなります。お気に入りの通販サイトがたまるマーケットの「ポイント〇倍」となる優待ショップなら高還元率になります。

電子マネー・プリペイドカードチャージでもポイントがつく

モバイルSuica、モバイルEdyへのチャージでポイントがつきます。au WALLET、スターバックスカードへのチャージでもポイントがつきます。

詳細は【エポスカード】電子マネー・プリペイドチャージでポイントがたまるの記事をどうぞ。

【エポスカード】電子マネー・プリペイドチャージでポイントがたまる
【エポスカード】は電子マネー・プリペイドカードチャージでポイントがたまります。年間ボーナスやポイントアップショップ、リボ技などを組み合わせれば高還元率カードに変身します。

「リボ払い」でポイント2倍

リボ払い設定をすると200円(税込)で2ポイントとなります。初回支払い時からポイント以上のリボ手数料がかかるので手数料負けします。おすすめできません。

しかし、請求確定日前日までに繰り上げ全額返済をすることで「リボ手数料ゼロ、ポイント2倍」にすることができます。

エポスカードのリボ一括返済は自宅で【ペイジー払い】手数料ゼロでポイント2倍
エポスカードはリボ払いでポイント2倍です。請求確定日前日までにインターネット返済【ペイジー払い】で一括返済(全額払い)すれば、「リボ手数料ゼロでポイント2倍」にすることができます。自宅で支払いができます。その方法について書きました。

ATM返済、ペイジー返済で繰り上げ返済ができます。

ポイントの有効期限と延長制度について

エポスポイントの有効期限は、ポイント加算日より2年間です。驚いたのは、3ヵ月以内に期限切れとなるポイントがあると「有効期限延長」の申し込みができることです。

「有効期限延長」のお申し込みから24カ月後まで延長されます。延長することで最長約4年になります。これだけの期限があれば失効することもほとんどなさそうです。

「有効期限延長」についての詳細は、『エポスポイントの有効期限を延長することはできますか?』(公式サイトQ&A)を参照してください。

ゴールドカード・プラチナカードになると通常2年のエポスポイントの有効期限がなくなります。永久ポイントになります。⇒エポスゴールドカードについて書いてます。

【エポスゴールドカード】年会費永年無料でポイント高還元カード
【エポスゴールドカード】の特徴について解説します。海外旅行自動付帯内容とポイント面が強化されています。使い方によっては高還元率カードに変身します。「エポスファミリーゴールド」を使えば、家族も【エポスゴールドカード】を申込できます。

ポイント交換について

1ポイントからエポスVisaプリペイドカードにチャージ、アマゾンギフト券に交換できます。端数ポイントも無駄なく使えます。

必要ポイント数交換先
1ポイント~
  • エポスVISAプリペイド1円分~
  • アマゾンギフト券1円分~
500ポイント以上(1P単位)
  • マルイウェブチャンネル割引
500ポイント
  • KEYUCAお買物券500円分
  • スターバックスカード500円分チャージ
  • ノジマポイント500ポイント
800ポイント
  • モンテローザお食事券1,000円分
1,000ポイント
  • マルイ商品券1,000円分
  • VJAギフトカード1,000円分
  • クオ・カード1,000円分
  • iTunesギフトコード1,000円分
  • アパホテルクーポン券1,000円分
  • IDC OTSUKAクポーン券1,000円分
  • JALマイル500マイル
  • ANAマイル500マイル
  • ANAスカイコイン1,000コイン
  • dポイント1,000dポイント
  • auWALLET1,000WALLETポイント
3,000ポイント
  • iTunesギフトコード3,000円分
  • スターバックスカード3,000円分チャージ

ポイント交換の詳細については公式サイトの「エポスポイントの使い方」を参照ください。

マイル還元率について

マイルを貯める場合、もともとの還元率が0.5%で交換レート2:1のため、マイル還元率0.25%になってしまいます。普段の利用でマイルを貯めるのは不向きです。

しかし、ゴールドカードになると年100万円の利用でボーナスポイント(1万ポイント)が付与されます。通常利用の100万円のポイント(5,000ポイント)と合わせると1万5,000ポイント。

100万円の利用で1.5%のポイント還元率となります。その場合のJALマイル還元率は0.75%(7,500マイル)となります。

インビテーションでゴールドカードを所持できれば年会費は無料です。無料のクレジットカードでは高還元率でマイル交換できます。

「年会費無料エポスゴールドカードで年100万円使う」のがエポスカードで最高還元率になる方法です。

入会キャンペーンのポイントをマイルにするのも有効的です。入会キャンペーンで2,000~8,000エポスポイントが獲得できます。

入会キャンペーンの詳細は「【エポスカード】おトクな入会キャンペーンでマイルを貯める」の記事をどうぞ。

【エポスカード】おトクな8,000ポイントキャンペーンで申し込む
【エポスカード】ではネットからの新規入会&カード利用で最大8,000円分のエポスポイントが貰えるキャンペーンをしています。【エポスカード】の入会キャンペーン内容と注意事項について解説します。

エポスカードのデメリット

メリットがたくさんある【エポスカード】ですが、残念ながら欠点もあります。

  • ショッピング保険がない
  • 家族カードがない⇒付帯保険は本人のみ(同行者不可)

ショッピング保険が付帯しない

ショッピング保険がついてません。ショッピング保険を希望する方は年間保険料1,000円の「エポスお買物あんしんサービス」(動産総合保険)に加入することができます。

エポスお買い物あんしんサービス」の内容は下記の通りです。

  • 購入から90日間保証
  • 年間通算50万円まで補償
  • 補償時の自己負担ゼロ(購入金額かつお支払い損害の額が3,000円以上)
  • 申込当日から補償スタート

保険料を払ってサービスを申し込むかというと微妙なところです。もし加入するにしても高額商品の購入時に加入すれば大丈夫だと思います。

他のカードでショッピング保険の付いているものを所持していますが、ショッピング保険を利用したことがあるかというと私自身はありません。ショッピング保険が付いてなくてもそこまでもデメリットではないような気はします。

家族カードがない

家族カードがありません。年会費無料カードに多くを求められませんが残念だと思います。家族カードがあれば配偶者の利用も合算できるので、入会キャンペーンがクリアしやすくまります。ポイントも貯まりやすいです。

エポスファミリーゴールドが利用できる

家族カードはありませんが、2018年6月に【エポスファミリーゴールド】が誕生しました。家族にエポスゴールドをお持ちの方がいれば、その家族に【エポスゴールド】が発行される制度です。

詳細は「【エポスファミリーゴールド】家族を年会費永年無料エポスゴールドに」の記事に書いてます。

【エポスファミリーゴールド】家族を年会費永年無料エポスゴールドに
【エポスファミリーゴールド】とは、エポスゴールド・プラチナ会員からの紹介で家族がゴールドカードを年会費永年無料で申込できるサービスです。審査があり、限度額も引落し口座も個別に設定されます。ファミリー登録で年間利用額に応じたボーナスがあります。

個別に審査があり、カード利用限度額も別になります。

40代以上でも【エポスカード】の利用価値は大きい

丸井には若者のイメージがありました。残念ながら私の近所にマルイはないのですが【マルイウェブチャンネル】を見ていると、私の好きなDakota(ダコタ)の革製品を扱っていることに気が付きました。

今まで楽天やアマゾンで買っていましたが、ダコタ製品はどこで買っても定価なのです。【エポスカード】を持っていれば、年4回の【マルコとマルオの7日間】なら10%オフで購入することができます。これは嬉しいです。

セール時でもWebクーポンが使えるので、さらにおトクにお買い物ができます。【マルイウェブチャンネル】をお得に利用する方法についての記事を書いてます。

【マルイウェブチャンネル】をお得に利用する方法
【マルイウエブチャンネル】をお得に利用する方法をまとめました。「マルコとマルオの7日間でポイントサイトかたまるマーケットを経由し、エポスカードとクーポンを併用する」のがコツです。

マルイは服や靴もサイズ展開が豊富です。40代でも利用価値が大きいと思いました。またマルイ利用だけでなく、お買い物や優待で毎日のカードライフが楽しくなります。

ネットショッピングではバーチャルカードが利用でき安心感があります。「たまるマーケット」を経由することでポイントUPします。

上位カードへのインビテーションも期待できます。普段使いのできる、長期にわたってお付き合いしたいカードに出会えて大満足です。

エポスカードの審査については、 【エポスカード】申込から発行まで審査の流れ【専業主婦の場合】の記事に詳しく書いてます。

【エポスカード】申込から発行まで審査の流れ【専業主婦の場合】
エポスカードの申し込み条件は「18歳以上のかた(高校生は除く)」です。本人収入のない方(未成年、学生、専業主婦)でも申し込めます。同居の家族に収入のある方がいれば発行できる可能性が高いです。専業主婦が申し込むときの注意事項について。

エポスカードを公式サイトでチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました