記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

JAL陸マイラーの始め方~初期費用ゼロで始められる!

aircraftJALマイルの貯め方

JAL陸マイラーの始め方についてまとめました。初期費用をかけなくてもJALマイルを貯めることはできます。

JALマイルの貯め方

マイルの貯め方は主に4つです。

  1. フライトで貯める
  2. クレジットカードの利用で貯める
  3. ポイントサイトの活用で貯める
  4. アフィリエイトで貯める

1.フライトで貯める

マイルを貯めるというと最初に思い浮かべるのが飛行機に乗って貯めるフライトマイルです。

私は飛行機に乗らないとマイルは貯まらないものだと思っていました。仕事や旅行・帰省といった普段の生活で私は飛行機を全く利用しないので、マイルは自分に全く縁のないものだと決めつけていました。

 

私のように普段の生活で飛行機に乗る機会が少ない人はフライトでマイルを貯めることができません。フライト以外の方法で貯めていきます。

緑さくら
緑さくら
これが陸マイラー

2.クレジットカードの利用で貯める

JALカードのように直接マイルを貯めることができるクレジットカードを利用してマイルを貯めていくやり方です。

JALカードの通常還元率は0.5%です。普通カードの年会費は2,000円+税。(初年度無料)JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円+税)に加入して1%の還元率になります。

1%の還元率で考えると単純計算で100万円の利用で1万マイル。東京から沖縄の特典交換必要マイルはおとな1名15,000マイル(通常期)です。

JALマイルの有効期限は3年です。生活費をクレジットカード払いにして2~3年かければ大人2名分くらいは貯められそうです。とはいえ、ショッピングだけで貯めていくのもなかなか大変です。

クレジットカードを作ると入会キャンペーンでたくさんのポイントやマイルが得られることが多いです。入会キャンペーンで得られるポイントやマイルが大事になってきます。

【JALカード】の入会キャンペーンについて書いてます。

【JALカード】Web限定入会キャンペーン解説(2020/3/31まで)
JALカードではWEB限定入会キャンペーンを開催中です。(2020年3月31日まで)JALカードの入会キャンペーンは搭乗ボーナスのウエイトが大きく搭乗予定の方は要チェックです。

他には【エポスカード】のエポスポイントのようにJALマイルに交換できるカードもあります。JALカード以外のクレジットカードでもマイルを貯めることができます。

主婦こそ【エポスカード】年会費永年無料のおトクなクレジットカード
【エポスカード】はマルイのカードです。優待が多い、海外旅行保険の「自動付帯」、ネット通販に強いなど、非常におトクなカードです。エポスカードの特長について書きました。

クレジットカード発行の際は、この後の「3.ポイントサイトの活用で貯める」を併用するとより効果的になります。

3.ポイントサイトの活用で貯める

ポイントサイトとはFXの口座開設、クレジットカードの発行、資料請求、会員登録、ショップ利用(ネットショッピング)などでポイントを貯められるサイトのことです。

無料で貯めたポイントをマイルに交換する

口座開設、年会費無料のクレジットカード発行や資料請求ならば、無料でポイントを獲得できます。獲得したポイントをマイルに交換すれば無料でマイルが貯められます。

ポイントはマイルだけでなく、現金やギフト券、電子マネーにも交換できます。

ポイントサイトの利用(申込みやショッピング)でポイントが貰えるのは怪しいと思われるかもしれませんが、ベースは企業の広告宣伝活動です。

ポイントサイトの仕組

◆ポイントサイトの仕組み◆

  1. 企業がポイントサイトに広告宣伝費を払って広告掲載を依頼する
  2. ポイントサイトは広告宣伝費の一部を(サービス利用をした)会員にポイントとして還元する

口座開設や登録の際は個人情報の入力が求められます。得られるポイントは個人情報とトレードオフになります。そこに抵抗のある方はポイントサイトを活用することができません。

私は個人情報漏洩などはある程度覚悟していますが、なるべく名の知れた企業の広告を利用するようにしています。

ポイントサイトの仕組みについては、「ポイ活(ポイントサイト活動)で最初に乗り越えるべき3つの壁」の記事に詳しく書いてます。

ポイ活(ポイントサイト活動)で最初に乗り越えるべき3つの壁
ポイ活に興味を持ちポイ活を始めようとすると、最初に3つの壁に直面すると思います。3つの壁とは1)ポイントサイトは怪しい、2)登録が面倒、3)ポイントがなかなか貯まらない、です。3つの壁をクリアするコツについて書きました。

ポイントサイトを経由すればポイント3重取りもできる

ショップ利用ではポイントサイトを経由すると、ポイントサイトのポイント」と「クレジットカードのポイントの両方を貯めることができます。

たとえば、楽天ショップを利用するとします。直接楽天ショップにアクセスするのではなく、ひと手間かけて、ポイントサイトから楽天ショップにアクセスするだけのことです。

このひと手間で「ポイントサイトのポイント」+「クレカのポイント」+「楽天ポイント」の3つのポイントを貯めることができます。

最初のポイントサイトの登録だけが手間です。数をこなせばポイントサイトからアクセスするのが習慣になります。

おトクに敏感な方なら大した手間ではありません。

ポイントサイトでマイル活動をするための準備

まずはどこかひとつポイントサイトに登録して、そのサイトの案件に集中することをおすすめします。

ひとつのポイントサイトに慣れるまで時間がかかるからです。私が初めてポイントサイトにアクセスしたとき、サイトのどこを見たらいいのかさっぱり分かりませんでした(笑)

ポイントサイト登録準備

ポイントサイトの登録にはメールアドレスが必要です。ポイントサイト用にGメールやYahooメールアドレスを用意しましょう。

また、ID(ニックネーム)とパスワードもポイントサイトごとに必要になります。事前に決めておくと登録がスムーズです。

ハピタス

私はまずハピタス に登録しました。多くの陸マイラーさんのブログでハピタスを推していました。それだけの理由で登録しました。1ポイント=1円で分かりやすいです。

ショッピングはお買い物あんしん保証があるので心強いです。ショッピングでの利用をメインに考えています。

【ハピタス】新規登録メリットとポイントの貯め方について書いてます。

【ハピタス】新規登録メリットとポイントの貯め方について
ハピタスへの新規登録はお友達紹介制度を利用して登録するのがおトクです。ハピタスについて、新規登録メリット、ハピタスでポイントを貯める方法を教えます。

ハピタス で新規登録する(新規登録後7日以内のサービス利用で400Pが付きます)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスで貯めたポイントの有効期限はありませんが、最終ログインから12カ月間ログインがなかった場合、会員資格が失効し、ポイントを利用できなくなります。

モッピー

東証1部に上場している株式会社セレスが運営しています。こちらも1ポイント=1円です。

緑さくら
緑さくら
東証1部企業がポイントサイトを運営していることを知ってビックリしました。

JALマイルキャンペーンを知ってハピタスの次にモッピーに登録しました。キャンペーンを活用すべく、モッピーの案件に集中することにしました。

お友達紹介キャンペーンがおこなわれています。

【モッピー】モッピー入会で1,000Pもらえるキャンペーン!
ポイントサイト【モッピー】では友達紹介キャンペーン!! をおこなっています。(2020/1/31まで)新規入会特典は最大1,000P(1,000円相当)です。入会特典とミッションクリアのコツについて書いてます。
モッピーから直接JALマイルに交換できる

モッピーのポイントはモッピーサイトから直接JALマイルに交換できます。【モッピー】ではJALマイルキャンペーンが行われています。

モッピーからJALマイルへの交換レートは本来あまり良くないのですが、キャンペーンでボーナスポイントが付いてお得な交換レートになってます。交換作業も1回で済みます。

継続決定【モッピー】JALマイル交換キャンペーン(終了日は未定)
ポイントサイト【モッピー】で行われている【JALのマイル交換ドリームキャンペーン】は2018年9月以降も継続が決定しました。キャンペーン終了日は未定です。スカイボーナス特典の条件について書いてます。

モッピー で会員登録する

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【モッピー】で貯めたポイントの有効期限はありませんが、ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合には、会員資格の停止・取消、またはポイントを没収の場合があるとのことです。

初心者が取り組みやすいポイントサイトを「【まとめ】ポイ活初心者が本当に登録すべきポイントサイト3つ+1」の記事にまとめました。各ポイントサイトの詳細な特徴について書いてます。

【まとめ】ポイ活初心者が本当に登録すべきポイントサイト3つ+1
「ポイ活したいけど、どのポイントサイトを選べばいいの?」ポイントサイト選びの基準と初心者向きポイントサイトについて書きました。本当に登録すべきポイントサイトは【モッピー】、【ハピタス】、【ちょびリッチ】、【ライフメディア】の4つです。
緑さくら
緑さくら
最初の登録が面倒ですが、最初だけです。ポイ活ノートを1冊作ってIDやパスワードをまとめておくと便利です。

ポイント交換・集約サイトへの登録

ポイントサイトの登録だけでなく、ポイント交換・集約サイトへの登録も必要です。

ポイント集約・交換サイトとは

ポイント集約・交換サイトとは、ポイントサイトやクレカのポイントを現金や電子マネー、マイル、各種ポイントに交換できるサイトです。

各ポイントサイトでもポイント交換できますが、ポイント集約・交換サイトの方が交換先の種類が豊富です。手数料や交換レートの面でも有利に交換できます。

ドットマネー

【ドットマネー by Ameba】は国内最大級のポイント集約・交換サイトです。

ドットマネー

【ドットマネー】は手数料無料で交換できます。ポイントサイトによってはポイント交換に手数料がかかります。ドットマネーに交換することで、目当てのポイント・マイルに手数料不要で交換できます。

複数のポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに交換することで、ポイントサイトのポイントをまとめて交換することができます。

ドットマネーでポイントを合算して交換する
  • 手順1
    ポイントをドットマネーに交換

    例)ハピタスに500ポイント、モッピーに500ポイントの場合
    • ハピタス500ポイント ⇒ 500マネー(ドットマネー)
    • モッピー500ポイント ⇒ 500マネー(ドットマネー)

  • 手順2
    ドットマネーからJALマイルに交換

    1,000マネー(ドットマネー)⇒ 500JALマイル(50%レート)

交換した【ドットマネー】には有効期限があります。有効期限(6ヶ月後月末)を過ぎると失効するので注意が必要です。半年というのは思いのほか短いです。【ドットマネー】が失効しないうちにJALマイルに交換しましょう。

【ドットマネー by Ameba】に登録する

JMB(JALマイレージバンク)に入会する

JMBcard

【JMBカード】、【JMB WAONカード】は入会金・年会費無料

JMB(JALマイレージバンク)会員にならないと貯めたポイントがマイルになりません。クレジット機能のない【JMBカード】、【JMB WAONカード】は入会金・年会費無料です。

WAON利用でもマイルがたまるので、JMB WAONカードをおすすめします。

JMBカードの種類と機能については、「JMB(JALマイレージバンク)カードでJALマイルを貯めよう」の記事に書いてます。

JMB(JALマイレージバンク)カードでJALマイルを貯めるには
【JMB(JALマイレージバンク)カード】の種類と機能をまとめました。クレジットカード機能なしのJMBカードは年会費無料で作成できます。搭乗でマイルがためられます。【JMB WAONカード】ならWAON利用でマイルも貯められます。

ポイント交換手続きのときまでにJMB会員になればOKです。JMBサイトで会員申し込みをした時点でお得意様番号は発行されます。JMB会員に入会したらすぐにポイントからマイルへの交換手続きができます。

JALマイルの有効期間は3年です。最初のポイント交換(マイル獲得)をした時点から有効期限が発動します。申し込みから実際にJMBカードの到着までは3週間くらいかかります。

【JALカード】は必要?

クレジット機能のついたJALカードにいきなり入会しなくても大丈夫です。私は最初JALカードなしで陸マイラー活動をしてましたが、半年で家族4人の羽田~那覇の往復JALマイル分を貯めることができました。

搭乗予定のある方はJALカードを作ろう

JALカードなしでもマイルを貯められますが、フライト予定のある人は入会搭乗ボーナスがつくのでJALカードに申し込みましょう。

私は2017年7月に家族旅行でJALに搭乗しました。クレジットカードの発行が旅行に間に合いそうになかったのとマイルを貯めることをあまり考えていなかったので、当時はJALカードを作成せずJMB WAONカードだけ作りました。

その後、陸マイラーを半年くらいしてからJALカードに申込ましたが、「旅行のときの搭乗ボーナスをもらいたかった」と後悔しました。

JALカードが発行されるまで約4週間かかるので、フライトまで間に合うか気をつけてください。

【JALカード】申込から発行までの審査期間と流れについて
JALカード普通(Masterブランド)に申し込みました。本人収入のない専業主婦の私でも発行されました。カード申込から受取までの発行日数は約4週間でした。JALカードの審査期間と発行までの流れについて書いてます。

JALカードは提携ブランドと種別が豊富です。「【JALカード】の選び方~自分にぴったりの1枚を発行しよう」の記事ではJALカードの選び方について書いてます。

【JALカード】の選び方~自分にぴったりの1枚を発行しよう
【JALカード】はショッピングと搭乗の両方でマイルが貯まるカードです。提携ブランドと種別が豊富にあるのでどのカードを選べばいいのか迷いますが、自分のマイルの貯め方を考えて選ぶとピッタリの1枚が見つかります。

JALカード(公式サイト)

4.アフィリエイトで貯める

afb(アフィb)】というアフィリエイト広告を扱う企業があります。afbで得た広告収入は現金ではなく、【ドットマネー】で受け取ることが可能です。

ドットマネーで受け取ることでJALマイルに交換できます。広告収入を現金で得た方がいいのか、ドットマネーで得た方がいいのかは悩みますが、この方法でJALマイルを貯めることができます。

afbでは自己アフィリエイトといって、ポイントサイトのように自分でサービスや商品を購入して報酬を得るシステムがあります。また本人申込OKの広告もあります。登録にはブログ(サイト)が必要でブログの審査があります。

無料ブログでも商業利用OKのブログ(FC2、Seesaaなど)ならば申し込めます。審査に通過して登録できればアフィリエイトが可能になります。

普通に運営しているブログならば大抵通過できると思います。当ブログは6記事ほど記事入れした時点でafbの審査に通過しました。

アフイリエイトでマイルを貯める方法について」の記事もご覧ください。

アフィリエイトでマイルやポイントを貯めるには
アフィリエイトでマイルやポイントを貯める方法があります。【afb】(アフィb)なら、報酬をドットマネーで受け取ることができます。ドットマネーからマイル、各種ポイントに交換できます。アフィリエイトは無料で始めることができます。

まとめ:マイルの貯め方と準備について

マイルの貯める方法は4つです。

  • フライトでためる
  • マイルの貯まるクレジットカードを利用する
  • ポイントサイトを活用する
  • アフィリエイトで貯める

 

初期コストゼロでJAL陸マイラーを始められます。

  • ポイントサイトに登録
  • ドットマネー(ポイント集約・交換サイト)に登録
  • JMB(JALマイレージバンク)に会員登録
緑さくら
緑さくら
登録はすべて無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました