2019年10月1日からの変更のため記事修正中です。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

JCBカードを新規発行するならコレ|スマホ決済20%キャッシュバックキャンペーン

jcb20cashbおトク情報

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!が行われています。カードは新規発行・既存を問いません。

ぺんぎん
ぺんぎん
JCB発行のカードをもってない…
緑さくら
緑さくら

JCB発行の年会費無料クレカをおすすめします。

  • リクルートカード
  • JCB CARD W もしくは JCB CARD W plus L(39歳以下限定)

Google Payを利用する方はデビットカードやプリペイドも使えます。

キャンペーンの詳細と対象カードについて書きました。これからJCB発行のカードを作る方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

キャンペーンについて

▼公式サイトキャンペーンページ▼

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

期間

2019年8月16日(金)~2019年12月15日(日)

参加登録時期にかかわらず、期間中のご利用金額を集計します。

キャンペーン期間は最長4カ月と長いです。期間中の利用金額を集計するので、余裕を持って取り組めます。

内容・特典

利用金額の20%をキャッシュバック。1枚のカードあたり最大1万円です。5万円分の利用で上限の1万円になります。家族カードも1枚分として扱われます。

ぺんぎん
ぺんぎん
対象カードが複数あれば各カードことに最大1万円!
つる
つる
家族カードもカウントされて素晴らしい

※カード1枚あたりのキャッシュバック上限額は10,000円です。1枚のカードを複数デバイスに設定された場合でもキャッシュバックの上限は10,000円までとなります。

※JCBクレジットカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示となります。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。

※JCBデビットカード会員のキャッシュバックは、2020年4月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示されます。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。振り込み日は発行会社により2020年4月10日(金)から前後する場合があります。

※JCBプリペイドカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月31日(火)までに実施します。会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューの2020年3月分「ご利用明細内訳(チャージ・残高失効など)」欄でご確認ください。

※「ANA JCBプリペイドカード」会員は、マイルコース・キャッシュバックコース、どちらのコースの方にも一律キャッシュバックとなります。入会後のコース変更はできません。

緑さくら
緑さくら
実際のキャッシュバックは2020年3月から4月です。だいぶ先になるのでカードの解約をしないように気をつけてください。

対象カードについて

JCBグループ発行の個人カード、一部のビジネスカードが対象です。

Google Payの場合はクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードが対象です。(みずほWallet、じぶん銀行スマホデビットは対象外)

▼参加カード発行一覧(公式サイト)▼

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!参加カード発行会社一覧

 

※Apple Payの場合、JCBクレジットカードが対象です。 Google Pay の場合、JCBクレジットカード、JCBデビットカード、JCBプリペイドカードが対象です。

※カード番号が355から始まるカードは対象とはなりません。そのほか、一部、対象とならないカードがあります。

※みずほWalletは本キャンペーンの対象となりません。

※QUICPayモバイルのご利用は対象となりません。

※JCBプリペイドカードは発行会社がジェーシービーのカードに限ります。

※複数枚のJCBカードをお持ちの場合は、それぞれのカードがキャンペーンの対象となります。

キャンペーン参加条件

  1. Apple Payまたは Google Payが利用できること(スマホでQUICPay決済)
  2. JCBグループ発行のカードをもっていること
  3. 要エントリー

ひとつ目の条件は、Apple Payまたは Google Payが利用できることです。スマホを使ったQUICPay(クイックペイ)の支払いが対象になります。

Apple Payが利用できるのはiPhone7以降の端末です。

Google Payが利用できるのはおサイフケータイ機能のあるandroidスマホです。

ふたつ目の条件は、JCB発行のカードを持っていることです。3つ目は要エントリーです。忘れずにしましょう。キャンペーンページからエントリーできます。

▼公式サイトキャンペーンページ▼

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

私は Google Payを利用できますが、JCB発行のカードを持っていません。手持ちのJCBブランドのクレカは楽天カード、セディナゴールド、P-one Wizです。これらはJCB発行のカードでないため対象外です。

私のようにJCB発行のカードをお持ちでない方はJCB発行のカードを作成しないとキャンペーンに参加できません。新規発行におすすめのカードを紹介します。

クレジットカード

リクルートカード

年会費無料。還元率1.2%の高還元率カードです。リクルートポイントがたまります。Pontaポイントに1:1で交換できます。

Pontaポイントから50%レートでJALマイル、83%レートでLINEポイントに交換できます。(JALマイル還元率0.6%、ANAマイル還元率0.8%)

▼リクルートカードについて▼

【リクルートカード】年会費永年無料なのにJALマイル高還元率レート
JAL陸マイル活動を始めると「できれば年会費無料のカードでJALマイルをためたい」と思ったり、「JALカードは年会費を考えると決断できない」と迷うかもしれません。【リクルートカード】は年会費永年無料で高還元率レートでJALマイル化できます。

リクルートカード(公式サイト)

JCB CARD W もしくは JCB CARD W plus L

年会費無料。ポイント還元率1.0%です。Oki Dokiポイントがたまります。plus Lは女性向けです。

39歳以下限定のカードです。このカードが登場した2017年時点で、既にOver40だった私は申し込めなくてショックでした。もし自分が39歳以下だったら間違いなく申し込んでいたと思います。そのくらい魅力的なカードです。

取得後に誕生日を迎え40歳になった以降も所持し続けられます。(家族カードは40歳以上でも可)

一般カードなのに国内・海外航空機遅延保険がついてます。

JALカード(JCB)

Apple PayでQuick Payが利用できます。Google Payでは設定できません。ご注ください。

JALマイラーでJALカードをお持ちでない方は要検討です。普通カードなら初年度は年会費無料(年会費2,200円)

ショッピングマイルプレミアムをつけましょう。(年会費3,300円)

▼JALカードについて▼

【JALカード】の選び方~自分にぴったりの1枚を発行しよう
【JALカード】はショッピングと搭乗の両方でマイルが貯まるカードです。提携ブランドと種別が豊富にあるのでどのカードを選べばいいのか迷いますが、自分のマイルの貯め方を考えて選ぶとピッタリの1枚が見つかります。

JALカード(公式サイト)

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANAマイラーさん御用達のカードです。

公式サイトの【よくある質問】のページも合わせてご覧ください。

【20%キャッシュバックキャンペーン】キャンペーン対象のカードを教えてください。 | よくあるご質問(個人・法人のお客様)
「JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!」の対象となるカードは、Apple PayまたはGoogle Payに設定可能な下のカードです。 対象カード

デビットカード

Google Payを利用できる方は、審査のいらないデビットカードの方がキャンペーンに参加しやすいと思います。

Apple Payに設定できるデビットカードはみずほデビットだけです。

三菱UFJデビット

年会費初年度無料。次年度以降は1,100円です。(23歳以下、もしくは前年度10万円以上の利用で翌年無料)

新規入会者年会費無料キャンペーン

2020年6月30日までに申し込むと、カード有効期間(5年間)年会費無料のキャンペーンを行っています。

キャッシュレスなら三菱UFJデビット!年会費無料! | 三菱UFJ銀行
三菱UFJ銀行の便利なアプリをご紹介します。

新規入会者利用キャンペーン

入会月の翌月末までに3回以上、かつ、合計1万円以上(税込)で1,000円プレゼントキャンペーンを行っています。

緑さくら
緑さくら
私の住んでいる市区町村に三菱UFJ銀行のATMはありませんが、イオン銀行ATMなら平日(8:45~18:00)は入出金が無料でできます。
ATM相互利用 | 三菱UFJ銀行
三菱UFJ銀行のキャッシュカードで、各銀...

みずほJCBデビット

初年度無料、次年度以降は1,100円です。(23歳以下、もしくは年1回以上の利用で翌年無料)2019年8月時点で新規入会キャンペーンはおこなわていません。

緑さくら
緑さくら

みずほ銀行は送金アプリpring(プリン)を使えば手数料無料で資金移動ができます。

 

pringはセブン銀行ATMで入出金が可能です。近くにみずほATMがなくても入出金する手段はあります。

スマホで利用できるみずほWalletは対象外です。

◆追記◆みずほWalletは独自キャンペーンで20%キャッシュバック

2019/8/29(木)~2019/12/15(日)まで、みずほWalletのキャッシュバックキャンペーンが開催されることになりました。

JCB同様、スマホのクイックペイ決済のキャンペーンです。20%キャッシュバック、上限1万円です。既存・新規どちらでも適用されます。(要エントリー)

▼みずほWalletご利用感謝キャッシュバック(公式サイト)▼

みずほWalletご利用感謝キャッシュバック | みずほ銀行
Smart Debitのご利用で、ご利用金額の20%をもれなくキャッシュバック!!みずほWalletのご利用に感謝して、キャッシュバックのご案内です。

みずほWalletはみずほJCBデビット(物理カード)をもっていなくても申し込めます。みずほWalletは年会費無料です。

みずほJCBデビットは年1回利用しないと年会費がかかるのでキャンペーン後の維持を考えると、みずほWalletで参加するのが良さそうです。

プリペイドカード

Google Payで利用できます。Apple Payでは設定できません。

ANA JCBプリペイドカード

ANAマイルがつくマイルコースとキャッシュバックコースがあります。

今回のスマホ決済キャンペーンでは、コースにかかわらずキャッシュバックとなります。

クイックペイが利用できるところ

利用店舗については公式サイトでご確認ください。

▼QUICPay公式サイト▼

QUICPayの使えるお店
チャージ不要な電子マネーQUICPay(クイックペイ)についてご説明しています。

私の生活範囲だとイオンで使えます。コンビニ、ドラッグストア、ファミレスなど、使えるところは多いです。

三菱UFJデビットに申し込み

私のリクルートカードはMasterです。JCBとの2枚持ちは可能ですが、今回のキャンペーンのために申し込む気にならず。

(クレジットカードはイオンカードを作ったばかりなので、新規カード取得を個人的に控えたい)

ANA JCB プリペイドはプリペイド残高にキャッシュバックなので、やっぱり現金キャッシュバックがほしいところ。

という訳で、三菱UFJデビットに申し込みました。

キャンペーン期間が長いので、三菱UFJデビットで5万円を使い切れると思います。期限に余裕があれば、みずほWalletみずほJCBデビットでの参加を考えています。

緑さくら
緑さくら
みずほWallet利用後に余力があれば、みずほJCBデビットを検討します。

キャンペーンに参加しよう

参加条件をおさらいします。

  1. Apple PayかGoogle Payが利用できる(スマホでQUICPay決済)
  2. JCB発行のカードを持っている
  3. 要エントリー

上記の条件をクリアしないと参加できないキャンペーンですが、カードは既存・新規を問わないのが嬉しいです。

新規発行をするにしてもGoogle Payならばクレカ、デビット、プリペイドの選択肢があります。クレカ発行に抵抗のある方でもデビットかプリペイドの発行で参加できます。

キャンペーン期間が長いのでカードを今から新規発行しても間に合いますし、生活費の範囲で消化できるキャンペーンです。ありがたくキャンペーンを活用しましょう。

▼公式サイトキャンペーンページ▼

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!
おトク情報
スポンサーリンク
書いている人
緑さくら(みどり・さくら)

40代主婦。2017年7月にゼロからのスタートでJAL活を始めました。最初の1年で約11万JALマイルを貯めることができました。

最近は永久不滅ポイントと楽天ポイントがお気に入り。電子マネーはJMB WAONを愛用してます。JALマイルに限らず、各種ポイントやクレジットカードなどについて書いてます。

ブログをフォローする
陸マイラー専業主婦

コメント

  1. 青山 より:

    今回すごいキャンペーン来ましたね。自分も参加したいのですが、肝心のQUICPay対応のスマホが無いので残念です。

    自分はJCBカード4枚あるうちの2枚がキャンペーン対象だったのですが、
    JCB発行かどうかというのは、カードの券面から判別できたりしますか?

    ・表面に「J」のマーク
    ・裏面右下側の連絡先がJCB
    この辺りが関係するようですが…。

    プロパーカードやフランチャイズカードだったりの知識が乏しいため今回のようなキャンペーンはなかなか難しいですね。

    • 青山 さま

      コメントありがとうございます。

      家族カード含めてカードごとにとれる今回のキャンペーンはすごいです。
      QUICPay対応スマホをお持ちでないとは残念です(><)
      機種変更の予定はないですか?(笑)
      でも、キャンペーンのために買い換えるのも本末転倒なので
      参加できるものに無理なく参加するスタンスでいいと思います。

      お手持ちのカードがJCB発行かどうかについてですが
      仰る通り「カード裏面の発行元がJCB」であればOKかと。

      とはいえ、先日発行した三菱UFJデビットは
      キャンペーン対象カードですが
      カード発行元が三菱UFJ銀行、業務代行がJCBとなってました。

      もしくは会員専用WEBページのMyJCBにアクセスして
      キャンペーン参加登録が表示されていれば対象カードだと思います。

      カードのプロパーや提携は私も詳しくないので
      JCBのキャンペーンページをよく見るようにしています。

  2. おるたな より:

    新規のみ対象ですが三井住友でも20%還元のが始まりました。
    限定されていますが9月はアメックスも20%還元をやっています。いろんなところで続々と大規模なキャンペーンが起きてますね。

    私事ですが、
    年内までに60万〜100万ほど確実に使うことになったのですけど
    キャンペーン等でなにか良さそうなのはありますか?カードの新規発行は問題ないです。

    • おるたな さま

      コメントありがとうございます。

      >新規のみ対象ですが三井住友でも20%還元のが始まりました。
      >限定されていますが9月はアメックスも20%還元をやっています。

      情報ありがとうございます。
      続々と大規模キャンペーンが展開されていますね。
      ブログ更新が追いつきません(;’∀’)

      アメックスはセゾンや三菱UFJニコス、MIカードでも参加できますが
      私の生活圏内では対象店舗がないという残念な状況です。

      年内に60万~100万円を確実に使えるのは羨ましいです。
      (20%キャンペーンはキャッシュバック上限が足かせになるかもしれませんね)

      参加するなら9月最終週イオンカード、9月~12/15までJCB、
      11月後半あたりから三井住友でしょうか。
      JCB OSや三井住友カードはカードを育てる楽しさがあるように感じます。
      新規発行はキャンペーン終了後も長く使えるカードを基準に選ぶのが良いと思います。

      決済額が大きいのでAMEX系の紹介キャンペーンを利用するのも良さそうです。
      残念ながら私から紹介できるものがありませんが、
      高属性の陸マイラーさんのブログで扱っていることが多いです。

      新規発行だったり、スマホ決済だったり、対象店舗だったりと
      何かしらの制約がありますが、なるべく受けられる還元はしっかり受けたいですね。

タイトルとURLをコピーしました