記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

【Jiyuda】ペイジー払いの繰上げ返済方法(ショッピング利用)

セディナJiyu!da! ペイジー繰上げ返済セディナJiyu!da!
  • 【Jiyu!da!】カードの『あと決めプラン』の設定変更が間に合わなかった。
  • 設定金額以上にカードを利用してしまった。

このままだとリボ払い手数料がかかってしまう。どうしよう?

Jiyudaカードのリボ手数料を回避したい方に向けて書きました。

対処方法は、ペイジー繰上げ返済です。

私の状況

  • カード受取り時点で当月の設定変更日(毎月19日21時、金融機関によっては16日)を過ぎていた。
  • 初期設定2万円なのに5万円の利用をした。

会員向けWEBサービスの【セディナビ】でペイジー繰上げ返済をしたところ、リボ残債と手数料を回避できました。

この記事はショッピングのカード代ペイジー繰上げ返済についてです。私の属性ではキャッシング設定ができないので、キャッシングの詳細については分かりかねます。
スポンサーリンク

設定金額以上のカード利用をするとリボ手数料発生

セディナカードJiyu!da!の申込時の支払設定額は「5千円、1万円、2万円」のいずれかです。カードが届いたら「全額払い」設定にすることで実質1回払いとなり、リボ手数料がかかりません。

私は申込時「2万円」設定にしました。カード到着後すぐに設定額を変更しましたが、当月の締切を過ぎていました。

2万円以下の利用ならばリボ手数料はかかりません。ところが、早速5万円を利用しました。そうすると初回の返済は2万円で、翌月以降に「3万円+リボ手数料」となります。

Jiyu!da!のショッピングリボ手数料は年利15%です。

リボ手数料は、3万円×15%×30日/365=369.8円 (約370円)です。

緑さくら
緑さくら
3万円利用で付くポイントは150ポイント(還元率0.5%)です。ポイント以上の手数料がかかります。

支払日前に入金が可能

残債もリボ手数料も回避したいところです。Jiyudaは早めの支払いが可能です。

支払い方法は2種類です。

  1.  セディナWebサービス【セディナビ】で Pay-easy(ペイジー)入金
  2.  電話で入金受付をして振込

アンサーセンター(オペレーターによる応答 9:30~17:00*1月1日休み)

  • 東京 03-5638-3211
  • 大阪 06-6339-4074

今回私はペイジー払いをしました。ネット上で支払いが完結しました。※ペイジー払いをするには、インターネットバンキング対応の金融機関口座が必要です。

振込についてはアンサーセンターにお尋ねください。

Jiyudaペイジー払い手順

いつからペイジー払いできる?

未請求分利用明細が【セディナビ】に上がればペイジー払いが可能になります。

利用代金明細照会で確認

まずは請求が反映されているかを確認します。【セディナビ】にログインします。「ご利用代金明細照会」を選び、最近のご利用(未請求分)の「詳細を見る」で確認します。

OMC Plus利用代金明細照会

未請求分明細に上がればペイジー返済可能

私は1月25日と26日にカード利用しました。会員サイト【セディナビ】の明細に上がるのはいつだろうとドキドキしてましたが、1月29日に上がってました。

OMC Plus 未請求分利用一覧

会員サイト【セディナビ】でペイジー手続き

【ご入金受付】の【入金受付サービスPay-easy(ペイジー)】を押します。

入金する種類の選択

確定請求の全額入金、未払い分の入金、未払い分の全額入金の中から選びます。

OMC Plus ペイジー

全額支払いたいところですが、ブログ記事にすることもあり一部入金をすることにしました。真ん中の「ご請求分除く残高のご入金」を選びました。

支払金額の入力と確認

支払金額の入力をします。この画面を見る限り、一部入金だけでなく全額入金もできそうです(^^;)

ペイジー金額指定画面

内容確認画面で確認します。

ペイジー確認画面

金融機関の選択

支払いをする金融機関を選択します。楽天銀行を選びました。

ここから楽天銀行の手続きになります。

支払い金融機関でペイジー払い(楽天銀行の場合)

金融機関にログイン

ユーザーIDとログインパスワードでログインします。

楽天銀行ログイン画面

払込内容を確認する

支払金額を確認し、ペイジー規定への同意にチェックを入れます。

支払作業

楽天銀行はワンタイムキーが必要になります。登録しているアドレスにメールで送られてきます。

送られてきたワンタイムキー、暗証番号、生年月日を入力し、「払込実行」を押します。

緑さくら
緑さくら

金融機関によって形式が違うと思いますが、利用する金融機関の画面に沿って進めていけば大丈夫です。

引落しの確認

金融機関の入出金明細で引き落としを確認します。

無事に引き落としがされていました。リボ手数料はかかりません。ペイジー手数料もかかりませんでした。(ATMでペイジー払いをするときは、金融機関によって時間外手数料がかかる場合があります)

ペイジー支払い後は【セディナビ】の明細が消える

金融機関でペイジー払い(引落し)は確認できましたが、【セディナビ】の請求はどうなっているのだろう?と思い、再び【セディナビ】にアクセスしました。

利用代金明細の確認

1月25日のふたつの明細(2万円利用分)が消えていました。3万円の支払いをしたのに、3万円の明細が残ってます!

一瞬焦りましたが、利用の古い順から充当するとのことです。

今回3万円支払いましたが、先に利用した2万円分の明細の支払いに充当され明細が消えたということです。

ペイジー画面で残高確認

とはいえ、3万円の明細が残っているのも何だか落ち着きません。

再びペイジー払いの画面を開いてみました。残高合計は2万円となっていました。3万円を支払ったことになってました。ひと安心です。

(ここで「戻る」ボタンを押してTOP画面に戻りました)

Jiyudaペイジー払い注意事項

ペイジー払いはネットでサクッと返済できるので便利です。メンテナンス日と二重引き落としに注意しましょう。

メンテナンス日はペイジー払いできない

セディナビのメンテナンス中は、ペイジー払いができません。

セディナビ定期メンテナンス
毎月第3月曜日 午前1:00 ~ 午前6:00(計5時間)

請求関係のメンテナンス日も請求確認ができないのでペイジー払いができません。

請求照会メンテナンス 毎月11日20:45~21:00

未請求分ご利用明細照会

  • 毎日23:00~翌0:15
  • 毎週土曜23:00~翌9:00
  • 毎月7日20:00~9日9:00
  • 毎月第3日曜23:00~翌6:00
緑さくら
緑さくら

【セディナビ】のメンテナンスだけでなく、利用する金融機関がメンテナンス中の場合もペイジー払いができません。

二重引き落としに注意

請求確定日(毎月11日)以降や引落日直前にペイジー払いをすると、27日のカード支払日に引き落としがかかる可能性があります。

ペイジー払いをしたのに引き落としがあった場合には、入金確認後に引落口座へ返金されます。

参照 当月の請求金額を早めに支払いしたい(公式サイト)

返金されるとはいえタイムラグが生じると思います。利用明細に上がればいつでも返済できますが、二重引き落としになると気が気でないと思います。なるべく請求確定前に返済しましょう。

緑さくら
緑さくら

ペイジー払いする場合はカードを利用したその月に返済してしまうのがベストです。

ペイジー払いでJiyudaを賢く使おう

Jiyu!da!は請求が【セディナビ】にあがれば引き落とし日を待たずにネットでペイジー返済が可能です。請求確定前のペイジー返済で残債とリボ手数料を回避できることが分かりました。

「あと決めプラン」の支払い設定金額変更が間に合わなかったとき、設定金額以上のカード利用をしてしまったときにペイジー払いは便利です。

緑さくら
緑さくら

「あと決めプラン」を全額払いに設定して実質1回払いにするのが基本です。

既に残債とリボ手数料が発生している支払いの場合も、1日でも早くペイジー返済をすればその分リボ手数料を減らせます。ペイジー払いを活用して賢くJiyudaを使いましょう。

⇒ セディナカードJiyu!da!を公式サイトでチェックする

Jiyudaカードの詳細について書いてます。

イオニスト・JALマイラーに【セディナJiyu!da!】特典詳細とリボ対策を解説
Jiyudaはリボ払い専用カードです。初回のリボ手数料が無料なのでリボ対策ができます。リボ対策をすればイオンユーザーやJALマイラーには大きなメリットのあるカードです。カードの詳細とリボ対策について書いてます。
【セディナJiyu!da!】カード申込から発行までの流れについて
「セディナJiyu!da!に申し込みたいけどカード審査が気になる。申し込み時の注意点や審査について知りたい。」という方に向けて書きました。「WEB申込だとスピード発行みたいだけど、実際どのくらいで発行できるの?」という疑問にも答えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました