2019年10月1日からの変更のため記事修正中です。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

【改悪】Kyash2%還元終了(2019年10月1日より)

Kyash-kaiaku改悪情報

2019年10月1日からプリペイドカード【Kyash】(キャッシュ)の還元率が1%に改悪です。

ぺんぎん
ぺんぎん
遂にきた
つる
つる
半減になるけど、まだ1%ある

▼公式サイトNEWS▼

10月1日より「Kyashポイント」がスタート。同時にキャッシュレス・消費者還元事業によるポイント還元もスタート! - Kyash NEWS
Kyash News
スポンサーリンク

主な変更点

  • 2%キャッシュバック → Kyashポイント1%へ
  • QUICPay決済分はポイント対象外になる

大きな変更点はふたつです。還元率の改悪とQUICPayでの利用がポイント対象外になります。

Kyashポイントについて

リアルカードは100円につき1ポイント(還元率1%)、バーチャルカードは決済金額の0.5%ポイントとなります。

決済と同時にポイントが付与され、売上確定と同時にポイントが確定されるとのことです。

1ポイント=1円でKyash残高にチャージできます。

緑さくら
緑さくら
ポイント付与と確定時期のタイムラグ、残高チャージの手間が気になります。

おトクは長く続かない

いつか改悪がくると思っていましたが、やはりきました。

QUICPayの改悪が残念です。今はJCBのスマホ決済キャンペーン期間なのでQUICPayにJCBを設定していますが、キャンペーン終了後はKyashを設定しようと思っていました。

「ポイント対象外になるのならKyashを紐づけるのは無意味かな?」と思いましたが、Kyashに紐づけるカードが高還元率カードなら、引き続きQUICPayにKyashを設定するのはアリかもしれません。

緑さくら
緑さくら
QUICPayに紐づけできないカードをKyashで中継するイメージ

改悪は痛いですが還元率1%です。紐づけクレカに1%上乗せできるので、まだ利用価値はあります。使えるものは使えるうちに使い倒しましょう。

▼Kyashについて▼

【Kyash】は自動チャージできる還元率1%のVISAプリペイド
【Kyash】(キャッシュ)は発行手数料無料、年会費無料のVISAプリペイドカードです。登録クレカでの自動チャージと還元率1%が特徴です。本人確認不要、年齢制限なしでカード発行できます。リアルカードを発行すれば街のお店でも利用できます。
【Kyash】JALマイラー向け登録クレカはどれがいい?
VISAプリペイドカード【Kyash】は売上確定と同時にKyashポイントがつきます。還元率は1%です。さらに登録したクレカのポイントが付きます。どのカードを登録すればJALマイラー的におトクなのか考えてみました。おトクな使い方も紹介します。
改悪情報
スポンサーリンク
書いている人
緑さくら(みどり・さくら)

40代主婦。2017年7月にゼロからのスタートでJAL活を始めました。最初の1年で約11万JALマイルを貯めることができました。

最近は永久不滅ポイントと楽天ポイントがお気に入り。電子マネーはJMB WAONを愛用してます。JALマイルに限らず、各種ポイントやクレジットカードなどについて書いてます。

ブログをフォローする
陸マイラー専業主婦

コメント

  1. 青山 より:

    kyashの改悪来ましたね。
    kyashポイントというものがいろいろ使い道があるならよいのですが…。

    自分は使い始めたのはそれほど前ではなく、数ヶ月前にバーチャルカードを発行し、現在まで使っていました。
    オンライン決済で使う程度だったのと、あとOrigami Payなどにかませて使うのが魅力的だったのでバーチャルカードのままにしていました。

    今回のでバーチャルカードとリアルカードで還元率が変わってしまったこともあり、これを機に

    ・リアルカードに移行する
    ・今後kyashを使わない

    …と迷っているんですよね。

    改悪にはなるものの
    リアルカードをこれまで使っていた方は引き続き利用すればよいと思います。

    自分としては新たにリアルカードを発行するほどあまりメリットを感じない気もしていまして、
    これからkyashを使い続けるのか悩みどころといったところです。

    • 青山さま

      コメントありがとうございます。

      Kyashの改悪きました!(> <) バーチャルだと2%→0.5%と大打撃ですよね。 青山さまの使い方だと新たなリアルカード発行のメリットも正直なさそうな。 今後の更なる改悪はあるかもしれないけど、改善はない気がします。 (改善という奇跡が起きたときに発行すれば良さそうです) 私はこのようなブログを書いていることもありいろいろ発行してますが カード1枚増えるだけでも管理の手間があります。 リアルカードの使い道がある方は1%上乗せのメリットで発行をすすめますが あまり利用しないかもしれない方の背中は押せません(/ω\)

タイトルとURLをコピーしました