記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

◆終了◆送金アプリ【pring(プリン)】口座登録で500円プレゼント

キャンペーンおトク情報
キャンペーンは終了しました。

お金のやりとりが簡単にできるアプリ【pring(プリン)】では、2019年3月28日(木) 0:00 〜 2019年4月12日(金) 23:59まで「赤字幹事さん応援キャンペーン」を行なっています。

アプリダウンロードと会員登録、応援コード入力でプリンちゃんから500円が受け取れます。銀行口座を登録すれば受け取った500円を出金することができます。

送金アプリ【pring(プリン)】とは?

【pring(プリン)】はみずほ銀行との資本提携で生まれたお金のやりとりが簡単にできるアプリです。スマホにメッセージを送る感覚で使えます。

お金を「おくる、もらう、はらう、チャージ、口座に戻す」がすべて無料でできます。アプリの利用には銀行口座の登録が必要になります。

pringは株式会社メタップス(東証マザーズ上場)の子会社である株式会社pringが運営しています。

無料送金アプリ「pring(プリン)」
無料送金アプリ「pring(プリン)」は、メッセージ感覚でお金を送りあえるアプリです。「貸したお金を返してと言えない」などのお金にまつわるストレスを解決。プリンの残高はセブン銀行ATMで手数料無料で引き出せます。あらゆるシーンでの送金がサッと便利にスマホで完結。

なおチャージ、送金、出金は1円から1円単位でできます。利用規約によると1日あたりの各上限は最大100万円となっていますが、利用者ごとに上限が設定されています。

登録できる銀行

2019/5/10時点で登録できる銀行は下記の通りです。

  • みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行
  • 福岡銀行、西日本シティ銀行、近畿大阪銀行、東邦銀行、北九州銀行、京葉銀行、百十四銀行、筑波銀行、七十七銀行、北洋銀行、四国銀行、愛媛銀行、熊本銀行、親和銀行、宮崎銀行
  • 住信SBIネット銀行、イオン銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行
緑さくら
緑さくら
2019年からネット銀行に対応し使いやすくなりました。

ちょびリッチのポイントを受け取れる

2019年3月21日よりポイントサイトちょびリッチのポイントを受け取れるようになりました。2,000ポイント(1,000円分)から1,000ポイント単位でpringにチャージできます。

【ちょびリッチ】新規登録メリットとポイントの貯め方について
ポイントサイトの【ちょびリッチ】ってどう?新規登録するといいことあるの?どうやってポイントを貯めるの?そんな疑問にお答えします。ちょびリッチへの新規登録はお友達紹介制度を利用して登録するのがおトクです。

赤字幹事さん応援キャンペーンについて

キャンペーン期間

終了しました 2019年3月28日(木) 0:00 〜 2019年4月12日(金) 23:59まで

キャンペーン内容

  1. 新規登録と応援コードの入力で500円プレゼント
  2. 期間中に送受金をすると抽選で10名の方に1万円

1.応援コード入力で500円プレゼントについて

アプリをインストールし会員登録をし応援コードを入力すると、プリンちゃんから500円がもらえます。応援コードとは私からの招待コードのことです。(500円を受け取ると私もプリンちゃんから500円が受け取れるシステムです)

応援コード ⇒  r7G7zk ※キャンペーン終了で使用できません。
特典の受け取り期限について

500円の受取期限は2019年5月12日(日)までです。期限を過ぎると受け取れなくなります。送金された時点ですぐに受け取り、登録口座に出金しちゃいましょう。

注意事項
  • 以前のキャンペーンを含み、過去に新規登録特典を受け取っている場合、新たに新規登録特典を受け取ることはできません。
  • 不正行為が発生した場合や、無効なアカウントの正体はアカウントの退会・停止をおこなう可能性があります。
  • 新規会員でも過去に招待特典を受け取ったことがある電話番号では、再度招待特典をうけとるこよができません。
  • 本キャンペーンは最大100名まで招待できます。応援コードが100回登録された時点で100名招待と判断されます。
緑さくら
緑さくら
過去に一度もpringの招待特典を受け取ったことのない方が対象です。

2.送受金で1万円当たるキャンペーンについて

期間中プリンでお金をやりとりすると抽選で10名に1万円が当たるキャンペーンです。

  • 3/28~4/12の間にプリンでお金のやりとりをした方がすべて対象
  • 送受金が成立した時点でエントリーは自動的に完了
  • 送金金額に関する上限はなし、送金回数は抽選に影響なし
  • アプリへの入出金は対象外
  • 送受金が成立せずキャンセルとなった場合はエントリー対象外
  • 不正行為が発覚した場合は、エントリー取消、およびアカウント停止などの対応をとる場合がある
  • 抽選結果は賞金の発送をもって発表、賞金は4月末までにお持ちのプリンアカウントに送金

当ブログではこのキャンペーンに参加しません。(万が一、送金頂いてもキャンセルします)

「10名に1万円」のキャンペーンに参加したい方は、新規登録後に自分が招待者となって家族や友人等を招待してリアルの交友関係でおこなってください。

pringの利用手順

事前にパスワード(6桁の数字)とニックネームを決めておくと作業がラクです。登録する口座情報も準備しておきます。

pringの利用手順
  • STEP1
    アプリのインストール

    アプリをインストールします。

    プリン(pring) - 送受金アプリ

    プリン(pring) – 送受金アプリ
    開発元:pring Inc.
    無料
    posted withアプリーチ

  • STEP2
    利用規約に同意する

    利用規約を読んで「同意する」をタップします。
    利用規約同意

  • STEP3
    端末認証をする

    端末認証をします。携帯番号を入力し、「送信して認証番号を入手」をタップします。
    pring端末認証

     

    SMSで送られてくる4桁の数字の認証コードを入力し、「次へ」をタップします。

    pring-SMS認証

     

    端末認証の確認がとれました。

    pring端末確認

    キャプチャをとり忘れましたが、パスワード(6桁の数字)の設定があります。指紋認証のできるスマホなら指紋登録もできます。

  • STEP4
    会員情報の登録(アカウント開設)

    会員情報の登録です。名前、生年月日、性別は変更できません。

    pring会員登録

    ニックネームを設定しないと本名が表示されます。ニックネームは必ず設定しましょう。ニックネームはいつでも変更できます。

    「次へ」をタップします。

     

    アカウントが開設されました。口座登録をしないと入出金できないので登録します。

    pringアカウント開設

    「続けて銀行口座を登録する」をタップします。

  • STEP5
    銀行口座を登録する

    登録する銀行を選びます。

    pring登録口座選択

     

    私はみずほ銀行にしました。みずほ銀行を例として進めます。

    pring金融機関遷移

    「OK」をタップして、みずほ銀行のページに移ります。

     

    口座番号を入力します。
    pringみずほ銀行登録

    「次へ」をタップします。

     

    口座振替を申し込む収納企業で株式会社pringを確認します。
    pringみずほダイレクト

    「次へ」をタップします。

     

    第2暗証番号を入力します。「口座振替申込み」をタップします。
    pring口座振替申込み

    口座登録ができました。

対応金融機関であれば、自分名義の金融機関を複数登録できます。

キャンペーン特典の受け取り方

続けてキャンペーン特典の受け取り手順です。

キャプチャ画像は2018年9月キャンペーンのものです。
日付などが違いますが手順は同じです。
キャンペーン特典の受け取り手順
  • STEP1
    応援コードを登録する

    口座登録を終了すると、すぐに友達招待画面が表示されます。「招待コードを登録する」をタップします。

    pring友達招待

  • STEP2
    招待コードを入力する

    私の招待コード r7G7zk(※キャンペーン終了に伴い、現在は使用不可) を入力します。「このコードを登録」をタップします。

  • STEP3
    特典を受け取る

    プリンちゃんの通知マークが表示されるので、タップします。

    pring通知マーク

     

    画面下の「受け取る」をタップします。メッセージを添える必要はありません。

    pring友達招待受け取り

    500円が送金されます。

     

    画面下の残高が500円になれば受け取り完了です。(2018年9月時のキャンペーンは600円のため画像が600円になっています)
    pring残高

送金時の個人情報について

自分が新規登録をした後、夫を招待しました。

夫が新規登録をすると、「○○さんからの招待特典です」と私のニックネームが夫のアプリの履歴に表示されました。

夫が招待特典を受け取りました。今度は「××さんの招待特典です(私も頂けるので表示されます)」と夫のニックネームが私の履歴に表示されました。

今回のキャンペーンでは履歴に招待した人・登録した人のニックネームが表示されることになります。とはいえ、このキャンペーン特典を送ってくれるのはあくまでも「プリンちゃん」です。

いつからか仕様変更で履歴の他に、TOP画面に招待特典のやりとりがあった方のニックネームが表示されるようになりました。非表示にすることは可能ですが、非表示リストにニックネームが残ります。

ニックネーム以外の情報が通知されることはありません。とはいえ「ニックネームだけでも表示されたり、履歴に残るのは気持ち悪い」と感じるのなら、このキャンペーンは見送りましょう。

銀行口座に戻す(出金する)

受け取った500円を銀行口座に出金します。出金は1円から1円単位でできます。

銀行口座出金手順
  • STEP1
    口座に戻すをタップする

    画面左下の「口座に戻す」をタップします。(キャプチャーは600円になってますが、受け取った残高が表示されます)

    pring出金

  • パスコードを入力する

    パスコードを入力します。

     

    prinhパスワード入力

  • STEP2
    手続き完了

    口座に戻す(出金)手続きが完了しました。

    12時までの手続きで当日15時までに登録口座に戻されます。12時以降は翌日15時ごろになります。振り込まれると通知があります。

プライバシー設定をする

お金のやりとりがからむので、通常は電話番号検索とID検索ができないように設定しておくといいと思います。

プライバシー設定手順
  • STEP1
    アカウントメニューをタップ

    ホーム画面右上のアカウントメニューをタップします。

  • STEP2
    「各種設定」をタップ

    「各種設定」をタップします。パスワードを入力します。

  • STEP3
    プライバシー設定をする

    「プリンID検索を許可」、「電話番号検索を許可」を左にスライドして通知をオフにします。

    pring検索OFF

    友人同士の食事会などで実際にアプリを使うときだけ「検索許可をオン」にします。

pringのメリット・デメリット

メリット

操作が簡単

お金の受け取りや口座への出金が簡単にできるのがメリットです。スマホ操作の苦手な私でも迷うことなく使えました。ネット銀行の操作より簡単に感じました。

入金、送金、出金が手数料無料でできる

銀行口座への出金が手数料無料でできるってスゴイです。

アプリ名出金手数料
pring(プリン)無料
LINE Pay(ラインペイ)216円
Kyash(キャッシュ)出金不可

出金だけでなく、入金・送金も手数料無料です。(他人への送金は相手がpringアプリを利用していないとできません)

ジャパンネット銀行に対応しました。ジャパンネット銀行の送金は振込手数料がかかります。pringを経由すれば手数料無料で送金ができます。

自分名義の金融機関の振込にも使える

pringに対応している金融機関なら自分名義の口座を複数登録できます。試しに楽天銀行を追加登録し、みずほ銀行から楽天銀行に送金したところ送金できました。

他の金融機関に直接送金はできません。プリンを経由しての送金です。

pring送金イメージ

私の場合、みずほ銀行からpringへのチャージ上限が1日1回1万円までに設定されていました。この上限だと実用的ではありません。

また12時以降は翌日15時ごろに登録口座に入金されます。時間に余裕がないと使えません。

緑さくら
緑さくら
「あまり使わなくなった口座の数百円の残高を移したいときに便利かも…」という感じです。

デメリット

買い物できるところがほとんどない

買い物はpringのQRコードを使います。今のところ私の生活範囲でpringが使えるお店を知りません。普及が進めば便利になると思いました。

◆2019/4/25より九州地域の5つの大型施設導入決定◆

キャナルシティ博多、マリノアシティ福岡、リバーウォーク北九州、木の葉モール橋本、パークプレイス大分

盗難、不正利用、紛失の補償がない

盗難、不正利用、紛失等に関しては「一切責任を負いません」と利用規約にあります。

利用規約の 27.ユーザーの責任当社は、pringの盗難、不正利用(当社の責めに帰すべき事由によることなく、ユーザー本人によらずにpringが利用された場合を含みます。)、紛失等に関しては、一切責任を負いません。

pring利用規約より

現時点では、万が一の補償がないということです。

利用者が端末やアプリの管理をきちんとして自衛しないといけません。指紋認証や端末ロックを設定しましょう。端末を落としたり失くしたり盗られないようにしないといけません。

困ったときはお問い合わせフォーム

ただし何かあったときは、少なくとも問い合わせはできるようになってます。

よくある質問ページによると、端末の紛失の場合は「お問い合わせフォーム」から問い合わせることでアカウントを停止できます。

迷惑行為も「お問い合わせフォーム」から問い合わせます。適宜対応とのことです。

不正ログインの場合も「お問い合わせフォーム」から問い合わせます。「悪用されないようアカウントを削除し、後日弊社にて調査後、残高移行等のお手続きをさせていただく」とのことです。

よくある質問

お問い合わせフォーム

アプリ普及のためのキャンペーン

アプリインストールと会員・口座登録だけで500円がもらえます。アプリ普及のためのキャンペーンです。アプリが普及してしまえば、このようなキャンペーンはなくなると思います。おトクなキャンペーンは利用できるうちに利用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました