2019年10月1日からの変更のため記事修正中です。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

楽天カードとJALカードの使い分けのコツ

rakutencard-jalcardJALマイルの貯め方
JALマイラーにとって楽天スーパーポイントは悩ましいポイントです。
楽天ポイントは使い勝手の良いポイントです。しかし、dポイントやPontaポイント、Tポイントと違ってJALマイルに集約しにくいのがネックです。
JALマイルに集約しにくいので、「楽天スーパーポイントは別物」と私は割り切ることにしました。楽天カードとJALカードの両方を使っている私が2枚のカードの使い分けのコツを紹介します。
スポンサーリンク

楽天スーパーポイントからJALマイルへの交換レートは25%

ぺんぎん
ぺんぎん
楽天ユーザーだけど、楽天スーパーポイントってJALマイルに交換できるの?
緑さくら
緑さくら
楽天スーパーポイントは25%レートでJALマイルに交換できます。
楽天スーパーポイントをJALマイルに移行する手順
  • 交換1
    楽天ポイント(100%) ⇒ ANAマイル(50%)

    • 1カ月20,000ポイント、1回1,000ポイントまで
    • 通常ポイントのみ(他社交換ポイントは交換不可)
  • 交換2
    ANAマイル(50%) ⇒ エムアイポイント(50%)
  • 交換3
    エムアイポイント(50%) ⇒ JALマイル(25%)

    ※1,000楽天ポイントを交換した場合、最終的に250JALマイル

楽天ポイントのJALマイル移行はおすすめできない

3回のポイント交換とMIカードが必要になります。レートも25%です。楽天ポイントは1カ月に2万ポイントまでの交換上限があります。ひと月に最高5,000JALマイルまでしか交換できません。

楽天ポイントからJALマイルに交換するのはあまり現実的ではありません。

JALマイルを貯めたいならJALカード

楽天ポイントをJALマイルにしたい方は、やはりJALマイルを貯めたいのだと思います。JALマイルを貯めるならJALカードです。楽天市場でもJALカードを使う方がJALマイルは貯まります。

楽天市場を利用するときはポイントサイトを経由して、ポイントサイトのポイントもJALマイルに交換するとJALマイルを貯めるスピードがUPします。

JALカードについては、【JALカード】の選び方~自分にぴったりの1枚を発行しようの記事をどうぞ。

楽天カードがなくても楽天ポイントはためられる

ぺんぎん
ぺんぎん
そうはいっても、楽天市場では楽天カードがおトクなんでしょ?
緑さくら
緑さくら
楽天カードがなくても楽天ポイントは貯められます。

楽天市場でJALカードでお買いものをした場合(SMP付帯)

※SMP…ショッピングマイル・プレミアムのこと

  • 楽天市場の利用で楽天スーパーポイント1%(通常P)
  • JALカード決済でJALマイル1%
緑さくら
緑さくら

ポイント●倍ショップなら、その分の通常ポイントも得られます。

 

スーパーセールやお買い物マラソンで買い回りをすればその分の楽天期間限定ポイントも付きます。

楽天市場で楽天カードでお買いものをした場合

  • 楽天市場の利用で楽天スーパーポイント1%(通常P)
  • 楽天カード決済で楽天スーパーポイント1%(通常P)+1%(期間限定)
緑さくら
緑さくら
買い回りキャンペーン、5・10(ごとう)日はさらに+2倍といった楽天カードのキャンペーンを絡められます。かなり多くの期間限定ポイントが貯められます。

楽天市場で楽天スーパーポイントを貯めるなら楽天カード

私の楽天市場の利用分は1カ月に2~3万円くらいですが、楽天カード で支払うだけで5,000ポイントくらいはすぐに貯まります。

JALカードで支払って貯まるのは200~300JALマイルです。5,000楽天ポイントの方が私は嬉しいので、楽天市場では楽天カードを使ってます。

楽天カードの詳細については、JAL陸マイラーの私が【楽天カード】を選ぶ理由の記事に書いてます。

楽天カードとJALカードの使い分け

楽天関係は楽天カード、楽天以外の利用をJALカードに集約する

楽天関係は楽天カード、楽天以外の利用をJALカードに集約するのがベストです。

  • 楽天カード ⇒ 楽天市場、楽天証券での投資信託購入
  • JALカード ⇒ 楽天以外のすべての決済
ぺんぎん
ぺんぎん
ベストというか、ありきたりな回答
緑さくら
緑さくら
すみません…

楽天スーパーポイントという目的がハッキリしている分、楽天関係は楽天カードと割り切って楽天カードを使います。

私の楽天カードとJALカードの使い分け

今の私はもう少し楽天スーパーポイント寄りの使い方をしてます。

  • 楽天カード ⇒ 楽天市場と公共料金、投資信託購入
  • JALカード ⇒ JMB WAON、街のお店

楽天カードの家族カード(夫名義)を発行して、公共料金で利用してます。楽天カードは家族カードの年会費が無料です。

楽天カードJALカード(普通)
年会費無料2,000円+税(AMEXは6,000円+税)
家族カード年会費無料1,000円+税(AMEXは2,500円+税)
ETCカード発行手数料無料1,000円+税
ETCカード年会費500円+税(プラチナ会員以上で無料)無料

(余談:ウチのETCカードは年会費・発行手数料無料のセゾン系カードです)

私はJMB WAONに価値を感じているので、JALカードはJMB WAONのウエイトが大きいです。

JALカードによるJMB WAONチャージのマイル付与は2020年3月31日までのキャンペーンです。これまで毎年延長されていますが、いつまで続くかは未定です。

JALカードを街のお店で利用するのは、どこのお店でも出しやすいカードだからです。例えば、ルミネでエポスカードは出しにくいと思うのですが、そんなときJALカードを使います。

緑さくら
緑さくら
さすがにANA系列でJALカードを使うのは気が引けますが、それ以外は大丈夫。

私が楽天カードを使う理由

JALマイルを使う機会が少ないから

「次の家族旅行はマイル旅!」と頑張って貯めたたものの、家族の予定が合わず貯めたJALマイルを使う機会に恵まれません。

JALマイルを貯め続けるより、自分の生活に直結したポイントを貯めたり使ったりしたいと思うようになりました。

楽天経済圏を利用しているから

楽天銀行と楽天証券を利用しています。楽天カードの引落を楽天銀行にすれば+1倍、ポイントで投資信託の購入をすれば(1P以上の利用かつ購入金額500円以上)+1倍になります。

楽天カードで投資信託の購入もできます。1カ月5万円までですが、投資信託の購入でも1%分の通常ポイントが付きます。通常ポイントで再び投資信託購入ができます。

緑さくら
緑さくら
この1%分は大きいです。

楽天スーパーポイントは使う楽しみがある

通常ポイントはつみたてNISA(楽天証券)の投資信託に利用しています。毎月2,000円分をポイントで購入してます。

期間限定ポイントは街のドラッグストアなどで楽天ペイ払い、無印良品のネット通販など、いろいろ使えます。楽天市場でも使ってます。

通常ポイントは将来のために使い、期間限定ポイントはその時々のお買い物に使う…そんな楽しみ方をしています。

マイルは貯める楽しみ、楽天ポイントは使う楽しみでしょうか。私の生活ではマイルを気軽に使えないのがネックです。

緑さくら
緑さくら
飛行機に縁のない陸マイラーのツライところ。

メインにするならJALカード

JALカードなら搭乗マイルボーナスとショッピングマイルの両方で貯められます。出張や帰省などでJALを利用する機会があるなら、やはりJALカードをメインにするのが賢いです。

マイルを貯めて使うサイクルが機能する方は、マイルの価値を考えてもJALカードの方がおトクだと思います。

私の場合、JALカードと楽天カードの年間決済金額は同じくらいです。どちらかがメインという感覚はありません。そこそこJALマイルが貯まって、それなりに楽天スーパーポイントが使える今の状況が気に入ってます(笑)

正直、どちらも良いカードです。

JALカードに集約するも良し、楽天関係だけ楽天カード を併用して使うのも良しです。

自分の生活に合ったカードライフを送りましょう。

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました