記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

りそなJALスマート口座は【りそなデビット<JMB>】にリニューアル

ネット銀行

銀行口座の取引とVISAデビットショッピングでJALマイルを貯めることができる「りそなJALスマート口座」は【りそなデビット<JMB>】にリニューアルされました。

2018年10月にJAL関連サービスが改悪されました。

FLY ONポイントプレゼントは2018年10月21日22時までのアプリで口座開設で終了となりました。

スポンサーリンク

【りそなデビット<JMB>】とは?

【りそなデビット<JMB>】とは、りそな銀行のインターネット専用口座「りそなスマート口座」のデビットカードです。VISAデビットのショッピング、りそな銀行の取引に応じてたまる「りそなクラブポイント」の両方でJALマイルを貯めることができます。

口座開設はスマホアプリでします。取引はアプリ、またはインターネットバンキング「マイゲート」でします。通帳は発行せず、「どこでも通帳アプリ」を利用します。入出金はVISAデビット一体型のキャッシュカードを使います。

既に店舗でりそな口座を開設している方も「りそなスマート口座」に申し込めます。

VISAデビット(JMB)キャッシュカードについて

15歳以上の個人の方が申し込めます。25歳以下の方は年会費無料です。

26歳以上の方の年会費は初年度無料です。年会費は「1,000円+消費税」です。ただし、年に1回以上VISAデビットでショッピング利用があれば、2年目以降も年会費はかかりません。

年会費無料条件のハードルが低いのはありがたいです。

入出金手数料について

入金手数料は0円です。回数制限はありません。りそなグループATM、コンビニATMから入金します。

緑さくら
緑さくら

入金手数料のかかる銀行もあるので、入金手数料0円は嬉しいです。

出金手数料はりそなクラブのステータスランクに応じてかかります。スタンダード、パール、ルビー、ダイヤモンドのランクがあります。ステータスランクの詳細は公式サイトのステータス優遇特典内容をご覧ください。

初年度はパールランクです。りそなグループATMからの出金手数料が無料です。

ルビーランクだとコンビニATMからの出金手数料が月3回までキャッシュバックされます。ダイヤモンドランクは振込手数料が月3回までキャッシュバックされます。

年間の取引ポイントが20ポイント以下の場合、翌年からスタンダードランクに下がり、りそなグループATMでの出金手数料は有料(1件あたり108円)です。

給与・年金振り込みがあると毎月20ポイントです。取引でポイントをためるのは難しく思います。ポイントモールの「りそなクラブ.com」を経由してのネットショッピングなら比較的ランク維持・アップしやすいです。

使ったその場で引落、チャージ不要

デビットカードなので、口座残高が利用できる金額になります。使ったその場で引落されます。非接触決済(タッチ決済)の「Visa payWave」が搭載されています。

Visa payWaveが使えるところではカードを店員に渡さずにピッとかざすだけの支払いができます。

Visa payWaveはまだ使えるところが少ないですが、TSUTAYA、マクドナルド、イケア、ローソンなどで導入されています。
予算の分だけ入金して利用できるので家計管理やおこづかい管理に向いてます。

買い物で直接JALマイルが貯まる(基本の還元率0.5%)

月間の累計でのショッピングご利用金額200円(税込)毎に1マイルが自動的に貯まります。マイル交換作業が不要です。0.5%JALマイル還元率です。1会計ごとでなく、月間累計で付与されるのは嬉しいです。

JALグループ便航空券ご購入の場合、マイルが2倍(1.0%)になります。

デビットカードなので、プロバイダ料金、高速道路、生命保険・損害保険などで利用できません。

ご利用いただけない加盟店(業種別)

基本の還元率が0.5%なので、マイルを貯めるメインカードとしては弱いです。しかしクレジットカードの【JALカード】もショッピングマイルプレミアムを付帯しなければ還元率0.5%です。

りそな銀行ユーザーの方でJALカードを持つかどうか迷っている場合、試しに利用してみるのがいいかもしれません。

りそな銀行ユーザーでJCBやアメックス、ダイナースブランドのJALカードをお持ちの場合、サブカード用のVISAカードとして利用するのもアリです。

ショッピング保険は海外利用のみです。年間最高50万円を限度に、購入日より90日間補償となります。(自己負担額5,000円/1事故あたり)自己負担額3,000円くらいのカードが多いので、やや劣ります。

スポンサーリンク

◆終了◆eJALポイント

2018年10月末までのご利用分で終了です。

「BLUE SKY」有人店舗全店、「TABITUS」の有人店舗「JALプラザTABITUS + STATION」 (ネット通販は除く)にて、月間の累計ショッピング利用金額(税込)の5%のeJALポイントが付与されます。

10ポイント未満切捨、月間利用額2,000円以上が対象です。

◆終了◆FLY ONポイント1,000ポイントプレゼント

FLY ONポイントプレゼントは下記をもって終了です。

  • 口座開設アプリにて、2018年10月21日22時までにお申込みが完了し、不備なく口座開設手続きが完了すること
  • 郵送にて、2018年10月10日までの消印有効で申込書一式を返送し、その後ご記入漏れ等不備なく口座開設手続きが完了すること

契約日を含む年の1月1日~12月末日の間にJALグループ便に搭乗された方が対象です。JALグループ便の初回搭乗に対し、FLY ONポイントのボーナスポイントとして1,000ポイントのプレゼントです。(※お一人さま一回限り)

マイルでなくFLY ONポイントというのが特長です。JGC修行予定の方には嬉しいプレゼントです。これだけのために口座開設する価値があります。

◆終了◆マイル交換サービス

2018年10月21日のお申込み受付まででサービス終了です。

JALマイル2,000マイルを使って、「りそなグループATMのお引出し手数料無料、コンビニATMお引出し手数料・他行ATMご利用手数料がキャッシュバック(月3回まで)」にすることができます。

有効期限が迫っていてJALマイルが失効しそうな場合を除けば、2,000マイルを使う価値はないと思います。

有料オプションサービス

有料オプションサービスがあります。年会費は3,000円+消費税です。内容はボーナスマイルとツアー料金最大5%オフです。正直なところ、申し込む必要を感じません。

年間ショッピング利用金額に応じてボーナスマイル

50万円で500マイル(0.1%)、100万円で1,500マイル(0.15%)、150万円で2,000マイル(0.13%)、200万円で2,500マイル(0.125%)です。わずかなボーナスマイルです。

国内・海外の旅行が最大5%OFF

国内ツアー海外ツアー

JALパック、ぶらり、マイステイ、JAL紀行倶楽部

5%OFF

JALパック 5%OFF
JALパックスペシャル 3%OFF

キャンペーンなど

2018年11月30日まで、「りそなデビットカードご利用キャンペーン」が行なわれています。最大125JALマイルです。(郵送での申し込みは2018年11月22日消印まで)

  • 特典1:カード申込の翌月末までの利用で100マイル(金額条件なし)
  • 特典2:りそなデビットアプリのダウンロードとセットアップで25マイル

キャンペーン達成のハードルは低いです。利用金額に条件がないので、アマゾンギフト15円で100マイルもらう感じでしょうか。

【りそなデビット<JMB>】はりそな銀行ユーザー向け

2018年10月以前までの「りそなJALスマート口座」と比べると特典が改悪されました。正直、魅力が薄れました。

緑さくら
緑さくら

りそなデビット<JMB>が向いている方

  • りそな銀行を使う機会がある
  • クレジットカードを持ちたくない or 持てない
  • 直接JALマイルを貯められるVISAカードを持ちたい

上記すべてを満たさないとJALマイルはたまらないと思います。

前年度の利用がないとデビットカードの年会費もかかります。りそな銀行を多少なりとも使う方なら利用する機会もあるかと思いますが、そうでないと年に1回でも使わない可能性が高いです。

年会費無料でJALマイルをためるなら【リクルートカード】があります。

【リクルートカード】年会費永年無料なのにJALマイル高還元率レート
JAL陸マイル活動を始めると「できれば年会費無料のカードでJALマイルをためたい」と思ったり、「JALカードは年会費を考えると決断できない」と迷うかもしれません。【リクルートカード】は年会費永年無料で高還元率レートでJALマイル化できます。

【JALカード】(普通)も初年度は年会費無料です。

【JALカード】の選び方~自分にぴったりの1枚を発行しよう
【JALカード】はショッピングと搭乗の両方でマイルが貯まるカードです。提携ブランドと種別が豊富にあるのでどのカードを選べばいいのか迷いますが、自分のマイルの貯め方を考えて選ぶとピッタリの1枚が見つかります。

JALマイルをためるためのクレカなら、リクルートカードかJALカードをおすすめします。りそな銀行ユーザーの方、かつ、サブカードとして使うのに向いてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました