記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

JALマイラーはセゾンカードの【永久不滅ポイント】を活用しよう

JQカードセゾン

陸マイラー活動(ポイ活)を1年して約11万JALマイルを貯めました。使う日を楽しみにしているのですが、上の子が中学生になり部活で大忙し。旅行の計画が立てられない事態でいます。「マイルは貯めるより使う方が難しい」を実感しています。

スポンサーリンク

JALマイルの有効期限は36カ月で意外と短い

気になってくるのはJALマイルの有効期限です。JALマイルの有効期限は36カ月間です。搭乗(利用)日の36カ月後の月末までです。(JMB G.G. WAONをお持ちの方は60カ月後の月末まで)

2017年8月1日に得たJALマイルの有効期限は、3年後の2020年8月末まで

私の場合あと2年ほどありますが、2020年の夏は東京オリンピックですね。マイルの旅よりオリンピックかもしれません。「JALマイルの有効期限が3年もあれば大丈夫」と思っていましたが、使えそうな時期を考えると意外と短いです。

失効しそうなマイルはどうする?

せっかく頑張って貯めたマイルです。有効期限が迫ったマイルをみすみす失効させるわけにはいきません。失効するくらいならマイルから別のものに交換します。

eJALポイントに交換

1万JALマイル ⇒ 15,000eJALポイント

eJALポイントはJALホームページでの航空券・ツアー購入に利用できます。1ポイント(1円相当)で支払いに充てられます。

有効期限はマイルから交換を行った日の1年後の同月末です。交換するたびに全ポイント残高の有効期間が延長されます。

1マイル=1.5円となるのを良しとするか、ですね。わが家の使い方としてはアリです。もちろん「もったいないかも」という気持ちはあります。有効期間の延長を選ぶ感じです。

One Harmony(ワンハーモニー)ポイントに交換

One Harmony(ワンハーモニー)とは、オークラニッコーホテルズ会員プログラムのことです。

One Harmonyに入会済みの方で、One HarmonyにJMB番号を登録していればポイント交換できます。One Harmonyへの入会は無料で申し込めます。無料なので私は入会済みです。

ワンハーモニーポイントは国内・海外のオークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティで使えるポイントです。

  • 通常:1万マイル ⇒ 4,500 One Harmonyポイント
  • 2020/3/31まで:1万マイル ⇒ 6,000 One Harmonyポイント

※One Harmonyポイントは積算時から有効で、翌年1月1日より25カ月後の1月末が期限

One Harmonyのステイアワードページによると、ホテルオークラ東京のスタンダード(1泊1室2名)が1万ポイントです。

ホテルオークラ東京の公式サイトではスタンダードツインが二人で46,040円~となってました。この場合、1ワンハーモニーポイント=4.6円相当です。2019/3/31までのレートなら1JALマイル=2.76円相当です。

ワンハーモニーへの移行はまずまずといったところでしょうか。ただ家族4人で利用できるところは少ないので、わが家的で実際に利用するのは難しい感じがします。

電子マネーWAONに交換

通常の交換レートです。

  • 1万JALマイル ⇒ 1万WAON
  • FLY ONステータス会員、JGC会員は1万JALマイル ⇒ 11,000WAON

2020年3月31日までキャンペーン中です。

  • 1万マイル ⇒ 11,000WAON
  • 2万マイル ⇒ 22,000WAON
  • 4万マイル ⇒ 5万WAON

FLY ONステータス会員、JGC会員:1万JALマイル ⇒ 12,000WAON

4万マイルを5万WAONに交換すれば1マイル=1.25円です。WAONに交換するのは勿体ない気もしますが、WAONはミニストップで収納代行に使えるので利用価値はあります。

WAON目当てのイオンユーザーの方はイオンカードで貯めるより、JALカードのJALマイルから交換する方がレートがいいです。

【電子マネーWAON】を貯めるならJALカードの事実
JALカードとイオンカードセレクトを持っています。「電子マネーWAONを貯めるならどっち?」と思い検証しました。月に10万円のカード利用が見込まれる方は、年会費を考慮してもJALカードです。ショッピングマイルプレミアム必須です。

JALカードは年会費がかかりますが、イオンが特約店です。(ショッピングプレミアム加入なら還元率2%)WAONチャージでもWAON利用でもJALマイルが貯まります。

Pontaに交換

JMB×Ponta会員が利用できます。2,000マイル ⇒ 1,000Pontaとなぜか半減します。絶対にやめましょう。

緑さくら
緑さくら
PontaからJALマイルへの交換レートが2:1なので、再びPontaに戻すとさらに半分(実質4分の1)になります。

その他

アマゾンギフト、dポイントなどに交換できますが1万JALマイル=10,000円~11,000円相当分の交換が多いです。

JALマイルからの交換はいろいろありますが、わが家の場合はeJALポイントで延長期間を延ばすのがいちばん現実的な気がします。

スポンサーリンク

セゾンカードの【永久不滅ポイント】に注目

JALマイルが貯まったら今度は有効期限が気になりました。「有効期限の気にならない貯め方はないのだろうか?」と思うようになりました。

【永久不滅ポイント】は交換先が豊富

ポイント無期限といえば、セゾンカードの【永久不滅ポイント】が思い浮かびます。ポイントの有効期限が無期限です。永久不滅ポイントを改めて調べてみると、交換先が豊富です。

JALマイルに50%レートで交換できます。サッカー日本代表の勝利やキャンペーン時には60%レートになることもあります。

ドットマネーに交換できます。ホテル系のプリンスポイントに移行することもできます。(プリンスポイントへの交換はSEIBU PRINCE CLUBカードセゾンが必要)ポイント資産運用なんてのもあります。

普段は永久不滅ポイントにプールして、キャンペーン時や必要に応じてドットマネーやJALマイル、プリンスポイントに交換できるのは自由度が高いと思いました。

もちろん実際のJALマイルや各ポイントにするには移行期間を要するので、特典航空券を予約する時点でポイント交換したのでは間に合いません。

ただ、これまでのマイル活動のように毎月マイルを交換せず、年に1回や2年に1回、あるいは数年に1回交換して貯めるのもいいのでは?思いました。

モッピーのJALマイルキャンペーンでボーナスポイントを得るのも難しくなってきたため、毎月の交換が厳しくなってきたこともあります。

毎月だろうが、年に数回だろうが、JALマイルに交換した時点で有効期限はついて回りますが、単なる私の気持ちの問題です(^^;)

JQカードセゾンで永久不滅ポイントに集約できる

多くのポイントが永久不滅ポイントにまとめられる

2018年3月にANAマイラーさんが高還元率ルートでANAマイルに交換できるソラチカルートの閉鎖がありました。閉鎖に伴い、いろいろなANAマイラーさんが新たなルートを紹介してくださいました。

その中に「永久不滅ポイント ⇒ みずほマイレージクラブカード」を経由してANAマイルにするルートがあります。このことを知ったとき「永久不滅ポイントはJALマイラーにも使える!」と思いました。

各種ポイントから永久不滅ポイント交換する方法はいくつかあります。

Gポイントルート

Gポイント(100%)⇒ JRキューポ(100%)⇒ 永久不滅ポイント(100%)

モッピー、ちょびリッチのポイントをGポイントに交換できます。三井住友VISAカードのワールドポイント、セディナのわくわくポイントをGポイントに交換できます。

Tポイントルート

Tポイント(100%) ⇒ JRキューポ(100%)⇒ 永久不滅ポイント(100%)

2019年3月にTポイントとJRキューポがポイント交換できるようになりました。

PeXルート

PeX(100%)⇒ 三井住友ワールドポイント(100%)⇒ Gポイント(100%)⇒ JRキューポ(100%)⇒ 永久不滅ポイント(100%)

ハピタスやECナビのポイントをPeXに交換できます。交換回数がおそろしく増えますが、PeXから最終的に永久不滅ポイントになります。

私の場合、利用額が少なく交換必要ポイント数に届かないまま失効しそうな三井住友VISAカードのワールドポイントをハピタスポイントと合わせることで救済できそうです。

これまでPeX経由だったハピタスのポイントですが、2019年7月よりGポイントに直接交換できるようになりました。

【ハピタス】Gポイントギフトへの交換開始
ポイントサイト【ハピタス】のポイントがGポイントギフトに交換できるようになりました。Gポイントからキューポへ交換できるようになります。

JRキューポとは?

永久不滅ポイントまでの交換過程に「JRキューポ」というポイントがあります。JRキューポとはJR九州ポイントのことです。

関東在住の私にはあまり縁がなかったので、その重要性が分かっていませんでした。周回遅れもいいところです。

さくら
さくら
JRキューポを知っているか知らないかの差は大きい・・・

【JQカードセゾン】について

最終的に永久不滅ポイントにもっていくためにはJQ CARDセゾン というクレジットカードが必要になります。

JQカードセゾンで貯まるのはJRキューポです。JRキューポをセゾンの永久不滅ポイントに交換できるクレカです。年会費は初年度無料(1,250円+税)で、年に1回利用すれば翌年も無料になります。

JQカードセゾンの詳細については、「【JQ CARDセゾン】特典内容と最強ポイント交換システムを解説」の記事に書いてます。

【JQカードセゾン】特典内容と最強ポイント交換システムを解説
【JQ CARDセゾン】の特典内容とポイント交換システムを解説します。JRキューポと永久不滅ポイントが相互交換できるカードです。九州在住の方にもそうでない方にも大きなメリットのあるカードです。

永久不滅ポイントにするための登録や交換手続きが面倒かもしれませんが、自宅で完結できるから大したことありません。

私の利用しているポイントサイトや手持ちのクレジットカードは最終的に永久不滅ポイントにまとめられることが分かりました。今あるものをすべて活用できることがわかって嬉しいです。

注意点としては、永久不滅ポイントからのポイント照会と交換にはJQカードセゾンの他に永久不滅ポイントがためられるセゾン系のカードが必要になります。

緑さくら
緑さくら
新たに永久不滅ポイントのたまるカードも私は取得しました。

JQ CARDセゾン

永久不滅ポイントを活用してマイル(ポイント)を貯めよう

私のリサーチ不足かもしれませんが、JALマイラーさんで永久不滅ポイントを話題にする人は少ないように感じます。

セゾン系のクレジットカードなら、【セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード】や【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード】で直接JALマイルを貯めている方が多いからでしょうか?

永久不滅ポイントに集約する貯め方は、セゾンゴールドやビジネスプラチナが属性的に厳しい私向きの方法に思えました。還元率としては劣る貯め方かもしれませんが、JALマイル以外に交換できる自由度があります。

エポスゴールドは永久ポイントだし、リクルートカードのPontaはポイント加算がある限り有効期限が伸びます。こちらも毎月交換にこだわらずにJALマイルに交換することができます。

「何が何でもJALマイル」と焦って頻繁に交換するのではなく、”行けるときに行きたいところに行ける”ように時期やタイミングを見て永久不滅ポイントからいろいろ交換していこうと思います。

今後のマイル活動の方向性が見えてきました。

コメント

  1. ともさん より:

    Gポイント貯めるのにリーダーズカード使ってます。還元率1.25%だしとてもいい感じです。http://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/jaccscard/readerscard/

    • 緑さくら(みどり・さくら)緑さくら より:

      ともさん様

      コメントありがとうございます。
      リーダーズカード!JACCS系にご縁がなかったので気付きませんでした。
      確かにGポイントを貯めるならベストなカードですね。

      唯一の懸念は年間30万円未満だと2年目以降に年会費がかかることです。
      年会費無料のハードルが低いとはいえ、
      メインカードがほぼ固まっているわが家には微妙なラインです(^^;

      とはいえ、今あるクレカを減らしたいので見直しの際の最有力候補になりました。
      教えてくださりありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました