記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

◆終了◆2019年5月に固定資産税・自動車税をおトクに支払う方法

car-taxおトク情報

管理人の住む自治体では、毎年5月に固定資産税と自動車税の納付書が届きます。毎年のことなので心づもりしていますが、それでも「税金を少しでもおトクに支払えたら…」と思います。

2019年5月は税金の支払いに使える嬉しいキャンペーンが2つ開催されています。キャンペーンの詳細について解説します。

キャンペーンは現在終了しています。
スポンサーリンク

固定資産税や自動車税をおトクに支払うには

税金は電子マネーのnanaco、WAONを使うことで、間接的にですがおトクに支払えます。2019年5月時点で2つのキャンペーンが行われています。

  1. じぶん銀行スマホデビットキャンペーン(nanaco利用)
  2. ドットマネーのWAONポイント増量キャンペーン(waon利用)

1. じぶん銀行スマホデビットキャンペーン

2019年5月7日から6月2日までじぶん銀行スマホデビットで最大20%還元キャンペーンが行われています。

【追記】キャンペーン早期終了

2019年5月22日付のじぶん銀行「お知らせ」にて、5月23日(木)23:59の早期終了が決定しました。

「スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン」は、当行の想定以上にご利用をいただいており、大変勝手ながら2019年5月23日(木)23:59をもちまして早期終了とさせていただきます。
5月23日までがキャンペーンエントリー、ご利用対象の期間となります。

キャンペーン期間(変更前)
2019年5月7日(火)~2019年6月2日(日)

キャンペーン期間(変更後
2019年5月7日(火)~2019年5月23日(木)

じぶん銀行スマホデビット売上情報の当行への到着時期によってはご利用合計金額の対象とならない場合があります。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

(※太字は管理人によるものです)

「スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン」早期終了のお知らせ | じぶん銀行
「スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン」は、当行の想定以上にご利用をいただいており、大変勝手ながら2019年5月23日(木)23:59をもちまして早期終了とさせていただきます。

 

緑さくら
緑さくら

当記事を読んで口座開設をしたのに間に合わなかった方、大変申し訳ありませんでした。

私も口座開設が間に合わず、キャンペーンクリアならずです…。

じぶん銀行スマホデビットとは

カードレスのJCBデビットです。インターネットショッピングで利用できます。QUICPay+が利用できます。アンドロイドスマホ(Google Pay)ならば、QUICPay+が使えるリアル店舗でも利用できます。

J/Secureに対応しています。nanacoチャージに使えます。

対象者

じぶん銀行スマホデビット新規発行の方全員が対象です。

キャンペーン条件について

キャンペーンにエントリーし、スマホデビットを1万円以上使えばキャッシュバックされます。2019年7月下旬(予定)にじぶん銀行の円普通預金口座に入金されます。

プレゼント金額は利用額に応じて設定されています。

  • 1万円以上利用で全員に500円(最大還元率5%)
  • 3万円以上利用で全員に3,000円(最大還元率10%)
  • 5万円以上利用で全員に10,000円(最大還元率20%)
緑さくら
緑さくら
5万円ピッタリに利用すれば1万円が還元され、還元率20%です。

この記事を書いた時点で公式サイトに還元対象外についての記載はありません。nanacoチャージでも大丈夫ではないかと思われます。(保証はできません)

それでも私はnanacoチャージします。 (キャンペーン早期終了で間に合いませんでした)

【追記】既にnanacoを利用していることを前提に記事を書いてました。

これから初めてnanacoを作成する方は、クレジットカードチャージをするのに事前登録が必要です。事前登録は約10日かかります。今回のキャンペーンに間に合わないかもしれません。

クレジットチャージ|電子マネー nanaco 【公式サイト】

じぶん銀行スマホデビット開設方法

じぶん銀行口座をお持ちの方

口座をお持ちの方は、じぶん銀行アプリからスマホデビットを申し込めます。最短30秒で発行できます。

じぶん銀行口座をお持ちでない方

じぶん銀行口座を公式サイトまたは口座開設アプリで開設します。運転免許証をアップロードします。(郵送も可)

アップロードだと最短5日、郵送だと2週間とのことです。

三菱UFJ銀行に口座をお持ちの方は、三菱UFJダイレクトからじぶん銀行円普通預金口座を開設できます。カードのお届けまで最短5日とのことです。

2019年は10連休があったのと申込殺到のため、口座開設にもう少しかかるかもしれません。

緑さくら
緑さくら
これから口座開設の方はキャンペーン終了日までに間に合うか時間との戦いです。そんな私も申込中で開設待ちです。(⇒ 間に合いませんでした)

「1万円のために口座開設をするのはバカげてる」と思えば、やめた方が賢明です。

2. ドットマネーのWAONポイント増量キャンペーン

2019/5/1~31までポイント交換・集約サイトのドットマネーでWAONポイント5%増量キャンペーンが行われています。

  • キャンペーン期間:2019年5月1日~5月31日まで
  • 交換上限:10万マネーまで
  • 増量ポイント付与時期:2019年6月下旬以降順次付与
  • 対象WAON:「6900」から始まる全てのWAON搭載カード(モバイルWAON、モバイルJMB WAON含む)

※先頭4桁の番号が「6900」以外のカード、イオンギフトカード、及び、WAON POINTカードは対象外 

ドットマネーのWAONポイント5%増量キャンペーン より

増量WAONポイントについて

5%増量分は、2019年6月下旬以降にWAONポイントで付与されます。JMB WAONの場合は、電子マネーWAONの付与です。

ドットマネーの1カ月の交換上限は10万マネーです。1マネー=1WAONですので、今回のキャンペーンで増量されるのは最高で5,000WAONポイント(JMB WAONの方は5,000ワオン)になります。

WAONポイントは受け取り期限あり

WAONポイントはイオン等に設置されているWAONステーション、イオン銀行ATM(※一部除く)、またはファミリーマートのFamiポートでの受取り(ダウンロード)です。

モバイルWAON、モバイルJMB WAONをお持ちの方はスマホで受け取れます。

WAONステーションで受取るWAONポイントには受取り期限があります。期限を過ぎるとWAONポイントは失効となります。

ポイント交換完了日と 受取り期限
4月1日~9月30日 ⇒ 翌年3月31日
10月1日~翌年3月31日 ⇒ 翌年9月30日

利用者が限られるキャンペーン

利用できるのは、下記のすべての条件に当てはまる方になります。

  1. コンビニのミニストップが利用できる
  2. WAONまたはJMB WAONを利用している
  3. ドットマネーに交換できるポイントがある

3つの条件が当てはまる方はかなり限られてしまうかもしれません。

WAONの税金支払いについて

WAONで税金が支払えるコンビニはミニストップです。

WAON(JMB WAON)は1利用で支払えるのは5万円までです。5万円以上の納付書の場合、5万円を超えた分は現金での支払いになります。

私はJMB WAONカードとモバイルJMB WAONを持っていますが、2つを合算して10万円まで支払うことはできません。

緑さくら
緑さくら
この場合、JMB WAONカードで5万円までの支払い1回、モバイルJMB WAONで5万円までの支払い1回となります。

ドットマネーへのポイント交換について

ドットマネーはポイント交換・集約サイトです。いろいろなポイントサイトのポイントやクレジットカードのポイントをドットマネーに交換してまとめることができます。

まとめたドットマネーをWAONポイントに交換します。

ドットマネーに交換できる主なポイントサイト

私が利用しているポイントサイトはドットマネーに交換できます。いずれも交換手数料はかかりません。

ポイントサイト最低交換ポイントレート交換日数
モッピー500P=500マネーから

1P単位

100%
  • 1週間程度(PC)
  • リアルタイム(スマホ)
ハピタス300P=300マネーから

100P単位

100%申請日より3営業日以内
ちょびリッチ1,000P=500マネーから

1,000P単位

※1P=0.5円

100%リアルタイム
ライフメディア500P=500マネーから

500P単位

100%翌営業日中

ドッドマネーに交換できるクレジットカードのポイント

カード名交換ポイントレート交換日数

セゾン

永久不滅ポイント

100P=500マネーから100P単位

2019/6/17より200P=900マネーに変更

※1P = 5 4.5

100%

90%

リアルタイム
アメリカンエキスプレス1,500P=500マネー約33%リアルタイム
緑さくら
緑さくら
アメックスは交換レートが約3分の1で悪いです。アメックスのポイントの使い道が全くなくてどうしようもない方以外はやめておきましょう。

ドットマネーからWAONポイントへの交換レート・日数

最低交換ポイントレート交換日数
300マネー=300WAONポイントから1P単位100%3営業日以内(土日祝日を除く)

高額利用には不向き

2つのキャンペーンとも高額利用には向きません。

じぶん銀行スマホデビットは5万円の利用で最大還元率20%です。利用金額が高額になればなるほど還元率が下がります。ドットマネーも交換上限が10万マネーです。

手間もかかるので「割に合わない」と思えば見送りましょう。

税金を少しでもおトクに

対象のクレジットカードでnanacoやWAONにチャージすればクレジットカードのポイントがつきます。普通に現金で払うよりお得ですが、クレカポイントは0.5~1%前後のものが多いです。今回のキャンペーンがいかにおトクかが分かります。

じぶん銀行スマホデビットキャンペーンは20%です。強烈です。PayPayやラインペイなどが還元率の高いキャンペーンを展開していますが、購入するものがない場合は活用できません。税金支払いに使えるキャンペーンはとても貴重です。

数字だけ見ると、WAONの5%増量キャンペーンは少々見劣りするかもしれません。税金の支払いをWAONにするだけで、ポイ活のポイントをそのまま現金に交換するよりも5%おトクに交換できることになります。銀行預金の利息を考えると5%は大きいです。

増量交換できるときにポイ活の素晴らしさを実感します。WAON増量キャンペーンは年に何回か行われています。今回のキャンペーンに参加できなくても、ポイ活を始めることで次の増量キャンペーンに参加できるかもしれません。

ポイ活について書いてます。

ポイ活(ポイントサイト活動)で最初に乗り越えるべき3つの壁

ポイ活(ポイントサイト活動)で最初に乗り越えるべき3つの壁
ポイ活に興味を持ちポイ活を始めようとすると、最初に3つの壁に直面すると思います。3つの壁とは1)ポイントサイトは怪しい、2)登録が面倒、3)ポイントがなかなか貯まらない、です。3つの壁をクリアするコツについて書きました。

⇒ 【まとめ】ポイ活初心者が本当に登録すべきポイントサイト3つ+1

【まとめ】ポイ活初心者が本当に登録すべきポイントサイト3つ+1
「ポイ活したいけど、どのポイントサイトを選べばいいの?」ポイントサイト選びの基準と初心者向きポイントサイトについて書きました。本当に登録すべきポイントサイトは【モッピー】、【ハピタス】、【ちょびリッチ】、【ライフメディア】の4つです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました