記事修正が追いついていません。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

TポイントをJALマイルに交換するには

tpoint-jalmaileJALマイルの貯め方
TポイントってJALマイルに交換できるの?

2019年3月25日より、TポイントをJRキューポに交換することができるようになりました。

JRキューポをセゾンの永久不滅ポイント、またはPonta(ポンタ)に交換すれば最終的にJALマイルに交換できます。

50%レートでJALマイルに交換手数料不要で交換できます。ポイント交換できるのは通常Tのポイントです。

スポンサーリンク

TポイントからJRキューポへの交換が可能に

2019年3月25日より、TポイントをJRキューポに交換することができるようになりました。

3月25日より、TポイントがJRキューポへ交換できるようになりました!

JRキューポは、「JR九州インターネット列車予約サービス」「クレジットカードJQ CARD」「ICカード SUGOCA」のご利用に応じて貯まるポイントプログラムです。

これまでJRキューポからTポイントへのポイント交換は可能でしたが、3月25日より、TポイントからJRキューポへもポイント交換ができるようになりました。(Tサイト お知らせ より)

緑さくら
緑さくら
キューポに交換できるようになってJALマイル交換への道が開けました。

TポイントをJALマイルに交換する方法

TポイントをJALマイル化するには2種類の方法があります。セゾン永久不滅ポイント経由とPonta(ポンタ)ポイント経由です。いずれも3回のポイント交換が必要です。

セゾン【永久不滅ポイント】経由

セゾン永久不滅ポイント経由
  • 交換1
    Tポイント(100%) ⇒ キューポ(100%)

    • 500Tポイントから1Tポイント単位で交換可能
    • 申請後、2~3日以降でキューポに反映

  • 交換2
    キューポ (100%)⇒ 永久不滅ポイント(100%)

    • 1,000キューポから1,000キューポ単位で交換可能
    • 申請後、1~2日で永久不滅ポイントに反映
    緑さくら
    緑さくら
    1,000キューポが200永久不滅ポイントに交換されます。1永久不滅ポイントは5円なので等価交換です。

  • 交換3
    永久不滅ポイント(100%) ⇒ JALマイル(50%)

    • 200永久不滅ポイントから200ポイント単位で交換
    • 申請後、3~4週間でJALマイル口座に反映
    緑さくら
    緑さくら
    200永久不滅ポイントが500JALマイルになります。
    1,000Tポイントが最終的に500JALマイルになります。

セゾン【永久不滅ポイント】経由のデメリット

  • ポイント交換に対応するクレジットカードが2枚必要
  • 交換単位が1,000キューポ単位になる
  • JALマイルまでの交換日数が3~4週間かかる

キューポを永久不滅ポイントに交換するにはJQカードセゾンが必要です。

【JQカードセゾン】特典内容と最強ポイント交換システムを解説
【JQ CARDセゾン】の特典内容とポイント交換システムを解説します。JRキューポと永久不滅ポイントが相互交換できるカードです。九州在住の方にもそうでない方にも大きなメリットのあるカードです。

永久不滅ポイントをJALマイルに交換するには永久不滅ポイントのたまるセゾンカードが必要です。

永久不滅ポイントがたまる年会費無料のセゾンカードを探せ
JQカードセゾンで交換した永久不滅ポイントがNetアンサーやアプリで表示されません。ポイントはあるのにポイント交換することができません。ポイント交換には永久不滅ポイントのたまるセゾンカードが必要です。永久不滅ポイントのたまる年会費無料のセゾンカードを探しました。

セゾン【永久不滅ポイント】経由のメリット

  • ポイントの有効期限を気にしなくて良い
  • JALマイル以外のポイント交換先が多く、必要に応じてに交換できる
緑さくら
緑さくら
有効期限なしとポイント交換先の豊富さが魅力です。

【Ponta】(ポンタ)経由

Tポイントとキューポ、キューポとPontaを交換するには、JR九州WEB会員登録が必要です。(JQカードはなくても大丈夫)

※JR九州へのリンクを貼るとエラー表示になります。JR九州WEB会員登録をしたい方は、お手数ですが各自で検索してアクセスしてください。

【Ponta】経由
  • 交換1
    Tポイント(100%) ⇒ キューポ(100%)

    • 500Tポイントから1Tポイント単位で交換可能
    • 申請後、2~3日以降でキューポに反映

  • 交換2
    キューポ (100%)⇒ Pontaポイント(100%)

    • 500キューポから1キューポ単位で交換可能
    • 申請後、約1週間でPontaに反映

  • 交換3
    Pontaポイント(100%) ⇒ JALマイル(50%)

    • 2Pontaから2ポイント単位で交換
    • 申請後、1週間でJALマイル口座に反映
    緑さくら
    緑さくら
    Ponta経由だと500Tポイントから交換できます。500Tポイントが最終的に250JALマイルになります。

Ponta経由のデメリット

  • ポイントの使い道がPontaポイントかJALマイルのみ
  • 有効期限は1年(ポイント加算・利用があるとその日から1年に延長されるので実質無期限)

Ponta経由のメリット

  • 500TポイントからJALマイル化できる
  • 端数ポイントでも消化しやすい
  • JALマイルまでの交換日数が約2週間
  • ポイント交換時にクレジットカード不要
緑さくら
緑さくら
「TポイントをJALマイルに交換できればOK」ならPonta経由です。

レートUPキャンペーンがある(不定期)

通常レートは50%レートです。どちらも不定期ですが、レートUPキャンペーンがあります。

◆終了◆【永久不滅ポイント】JALマイル交換レートUPキャンペーン
【永久不滅ポイント】JALのマイルレートアップキャンペーンがおこなわれています。(現在終了)200永久不滅ポイント1口 で通常500JALマイル交換のところ、1口ごとに100マイルボーナスがつき600JALマイル交換です。
◆終了◆【Pontaポイント】JALマイル交換レートUPキャンペーン
2018/3/1~31までPontaポイントからJALマイル交換レート20%アップキャンペーンが行われていました。レートUPの時期まで待って交換するのが賢い陸マイラーです。
緑さくら
緑さくら
普段はポイントでキープしておいて、レートUP時にJALマイル化するのが賢いです。

かつてはレートが悪かった

「50%レートって微妙だな」と思うかもしれません。しかし、Tポイントをキューポに交換できなかったときは、TポイントからJALマイルへの交換レートは非常に悪いものでした。

これまでのTポイント⇒JALマイル交換
  • 交換1
    Tポイント(100%) ⇒ ANAマイル(50%)
  • 交換2
    ANAマイル(50%) ⇒ エムアイポイント(50%)
  • 交換3
    エムアイポイント(50%) ⇒ JALマイル(25%)

    *1,000Tポイントの場合、最終的に250JALマイルになります。

ANAマイルからマツキヨポイントに交換してJALマイルにする方法もありますが、こちらは20%レートです。

緑さくら
緑さくら
キューポに交換できるようになり、TポイントからのJALマイル交換レートが50%になったことはスゴイことなのです。

Tポイント経由はポイント交換手数料なし

これまではキューポへポイント交換するにはGポイントを経由する方法がメインでした。

Gポイントからキューポへのポイント交換には手数料5%がかかります。Gポイントのサービス利用があれば後日手数料分のポイントは戻ってくるシステムです。

手数料分が戻ってくるとはいえ、たとえば1,000Gポイントを1,000キューポに交換する場合、交換時に手数料分を含めた1,050Gポイントがないと交換できません。

また後日手数料分の50Gポイントが戻っても、最低交換数100Gポイントに届きません。端数ポイントを持て余してしまうのです。

Tポイントからキューポへの交換には手数料がかかりません。非常に嬉しいです。

Tポイントに交換できるポイントサイト

Tポイントに直接交換できるポイントサイトが重要になってきます。モッピーちょびリッチのポイントはTポイントに直接交換できます。

(モッピーはJALマイルキャンペーンを実施しているので、直接JALマイルに交換した方が早いです)

ハピタスライフメディア のポイントはドットマネー経由でTポイントに交換できます。ドットマネーに交換できればTポイントに交換できるので、ほとんどのポイントサイトのポイントがTポイントに交換できると思われます。ドットマネー経由だと交換回数が1回増えるのがネックです。

Tポイントが貯まるクレジットカード

Tポイントがたまるクレジットカードも気になるのではないでしょうか。Tポイントが貯まる主なクレジットカードは下記の通りです。

  • Yahoo!JAPANカード
  • ファミマTカード
  • P-one Wizカード など

新たにカードを作る必要はありませんが、手持ちのクレカで該当するものがあればTポイントを活用できるようになります。

他にもTポイントに交換できるクレカはありますが、JALマイル交換50%レートよりおトクになるかで判断しましょう。

例)JCBカードのOki Dokiポイントの場合

  • 1 Oki Dokiポイント ⇒ 5Tポイント(⇒2.5JALマイル)
  • 1 Oki Dokiポイント ⇒ 3JALマイル

この場合、Tポイント経由ではなく、直接JALマイルに交換した方がレートが良いです。

TポイントからのJALマイル交換まとめ

Tポイントを経由したJALマイル交換についてまとめます。

  • かつては20~25%の交換レートが50%にレートUP
  • 手数料不要でJALマイル交換できる
  • 永久不滅ポイントかPontaにキープして、レートUPキャンペーン時にマイル交換できる
緑さくら
緑さくら
ポイ活でポイントやマイルを貯めることは楽しいですが、新たな交換レートが使えるようになることもポイ活の醍醐味です。

永久不滅ポイント経由はポイント交換先も豊富なのでポイ活の幅が広がります。「キューポ ⇒ 永久不滅ポイント」の交換手段をもっていると、ありとあらゆるポイントがつながります。JALマイルに限らずおトクな使い方を発見できると思います。

Ponta経由は少数ポイントを無駄なく使えますし、交換日数も約2週間です。小回りが効きます。

JALマイルに交換するルートが増えて嬉しいです。

JQ CARDセゾン

コメント

タイトルとURLをコピーしました