2019年10月1日からの変更のため記事修正中です。最新情報につきましては公式サイトでの確認をお願いします。

【随時更新】WAONポイント増量キャンペーン

WAONポイント増量キャンペーンおトク情報

ポイント交換・集約サイト【ドットマネー】のWAONポイント5%増量キャンペーンについて書いてます。

緑さくら
緑さくら
現在キャンペーンはおこなわれていません。キャンペーン情報が判かり次第、更新します。

イオン系をよく利用する方はチャンスです。ミニストップを利用できる方は税金支払いにWAONが使えます。WAON交換・増量の分だけ手元に現金が残ります。価値あるキャンペーンです。

※2019年11月17日(日)をもってミニストップのWAON収納代行が終了予定です。
スポンサーリンク

ドットマネーでWAONポイント増量キャンペーン

  • キャンペーン期間:2019年8月1日~8月31日まで
  • 交換上限:月間10万マネーまで
  • 増量ポイント付与時期:2019年9月下旬以降順次付与
  • 対象WAON:「6900」から始まる全てのWAON搭載カード(モバイルWAON、モバイルJMB WAON含む)

※先頭4桁の番号が「6900」以外のカード、イオンギフトカード、及び、WAON POINTカードは対象外 

ドットマネーのWAONポイント5%増量キャンペーン より

増量WAONポイントについて

5%増量分は、2019年9月下旬以降にWAONポイントで付与されます。JMB WAONの場合は、電子マネーWAONの付与です。

ドットマネーの1カ月の交換上限は10万マネーです。1マネー=1WAONですので、今回のキャンペーンで増量されるのは最高で5,000WAONポイント(JMB WAONの方は5,000ワオン)になります。

WAONポイントの受取について

WAONポイントは受け取り期限あり

WAONステーションで受取るWAONポイントには受取り期限があります。期限を過ぎるとWAONポイントは失効となります。

ポイント交換完了日と 受取り期限
4月1日~9月30日 ⇒ 翌年3月31日
10月1日~翌年3月31日 ⇒ 翌年9月30日

受取り方法

カードタイプ、イオンカード付帯のWAON

WAONポイントはイオン等に設置されているWAONステーション、イオン銀行ATM(※一部除く)、またはファミリーマートのFamiポートでの受取り(ダウンロード)です。

WAONポイントを電子マネーWAONにする手順

  1. ポイントダウンロードをします。
  2. ダウンロードしたポイントをWAONにチャージします。
  3. 電子マネーWAONとして利用できます。

パソリをお持ちの方は、WAONネットステーションを利用すれば自宅で作業が完結します。

緑さくら
緑さくら
パソリはIE(インターネットエクスプローラー)でしか使えないので注意してください。

モバイルWAON

モバイルWAON、モバイルJMB WAONをお持ちの方はスマホで受け取れます。

ドットマネーへのポイント交換について

ドットマネーはポイント交換・集約サイトです。いろいろなポイントサイトのポイントやクレジットカードのポイントをドットマネーに交換してまとめることができます。

まとめたドットマネーをWAONポイントに交換します。

ドットマネーに交換できる主なポイントサイト

私が利用しているポイントサイトはドットマネーに交換できます。いずれも交換手数料はかかりません。

ポイントサイト最低交換ポイントレート交換日数
モッピー500P=500マネーから

1P単位

100%
  • 1週間程度(PC)
  • リアルタイム(スマホ)
ハピタス300P=300マネーから

100P単位

100%申請日より3営業日以内
ちょびリッチ1,000P=500マネーから

1,000P単位

※1P=0.5円

100%リアルタイム
ライフメディア500P=500マネーから

500P単位

100%翌営業日中

ドッドマネーに交換できるクレジットカードのポイント

カード名交換ポイントレート交換日数

セゾン永久不滅ポイント

200P=900マネー90%リアルタイム
アメリカンエキスプレス1,500P=500マネー約33%リアルタイム
緑さくら
緑さくら
アメックスは交換レートが約3分の1で悪いです。アメックスのポイントの使い道が全くなくてどうしようもない方以外はやめておきましょう。

ドットマネーからWAONポイントへの交換レート・日数

最低交換ポイントレート交換日数
300マネーから1マネー単位で交換100%3営業日以内(土日祝日を除く)

2019年におこなわれたWAON増量キャンペーン

ポイントサイト名増量について期間
ドットマネー5%増量2019年5月1日~5月31日
モッピー5%増量2019年6月1日~6月30日
ドットマネー5%増量2019年8月1日~8月31日
緑さくら
緑さくら
WAONを貯めている方は増量キャンペーン要チェックです。

WAONは税金が支払える(2019年11月17日終了予定)

※2019年11月17日(日)をもってミニストップのWAON収納代行が終了予定です。
WAONでの収納代行が2019年11月17日で終了
2019年11月17日(日)23:59をもって、ミニストップのWAON(JMB WAON)でのすべての収納代行が終了します。

WAONもしくはJMB WAONならコンビニのミニストップで税金が支払えます。(2019/11/17まで)

WAONの税金支払いについて

WAON(JMB WAON)で支払えるのは1利用で5万円までです。5万円以上の納付書の場合、5万円を超えた分は現金での支払いになります。

私はJMB WAONカードとモバイルJMB WAONを持っていますが、2つを合算して10万円まで支払うことはできません。

緑さくら
緑さくら

JMB WAONカードで5万円までの支払いに1回、モバイルJMB WAONで5万円までの支払いに1回利用することになります。

 

1枚の納付書の金額が5万円以下だと嬉しいです。

交換後のWAON利用でさらにポイント・マイルがつく

ポイ活で交換したWAONをイオン系やコンビニ・ドラッグストアなどで利用すると、ふたたびポイント・マイルが付きます。残念ながら税金の支払いではポイント・マイルはつきません。

ぺんぎん
ぺんぎん
増量分と利用分で2度おいしい。
利用先WAON利用JMB WAON利用
イオングループ各店舗税込200円で2P

(還元率1%)

税込200円で1マイル

(還元率0.5%)

 〃 10日(ありが10デー)税込200円で5P

(還元率2.5%)

税込200円で5マイル

(還元率2.5%)

 〃 5日、15日、25日(わくわくデー)税込200円で2P

(還元率1%)

税込200円で2マイル

(還元率1%)

イオングループ各店舗以外税込200円で1P

(還元率0.5%)

税込200円で1マイル

(還元率0.5%)

※一部、ポイント加算の対象外となる商品がございます。(たばこ、ゆうパック、切手、はがき、印紙、収納代行等)

電子マネーWAONカードとは|ミニストップ公式サイトより

(JMB WAONはシステムの不具合でミニストップの収納代行でもマイルが付いてます ※2019/11/17まで)

▼WAONをガッツリ貯めるならJALカード▼

【電子マネーWAON】を貯めるならJALカードの事実
JALカードとイオンカードセレクトを持っています。「電子マネーWAONを貯めるならどっち?」と思い検証しました。月に10万円のカード利用が見込まれる方は、年会費を考慮してもJALカードです。ショッピングマイルプレミアム必須です。

WAON5%増量の価値を考える

銀行の預金金利やクレジットチャージの還元率と比較してみましょう。

銀行の預金金利

  • 住信SBI銀行の普通預金金利は0.001%(2019/8/13時点)
  • 住信SBI銀行の1年の物定期預金の金利は0.2%(2019/8/13時点)

クレカチャージで得られるポイント・マイル

つる
つる
5%増量ってすごいんだね。

WAON交換・増量の分だけ手元に現金が残ります。1回のキャンペーンで得られる増量分は数十円や数百円かもしれませんが、積み重ねていくとバカにできません。

増量交換はポイ活の醍醐味

ポイ活をしてポイントが貯まるのは楽しいですが、増量交換をしたときに「ポイ活してて良かった~!」と心の底から思います。

WAON増量キャンペーンは年に何回か行われています。今回のキャンペーン期間に間に合わなくても、ポイ活を始めることで次回の増量キャンペーンに参加できる可能性があります。

▼ポイ活について書いてます▼

ポイ活(ポイントサイト活動)で最初に乗り越えるべき3つの壁
ポイ活に興味を持ちポイ活を始めようとすると、最初に3つの壁に直面すると思います。3つの壁とは1)ポイントサイトは怪しい、2)登録が面倒、3)ポイントがなかなか貯まらない、です。3つの壁をクリアするコツについて書きました。
【まとめ】ポイ活初心者が本当に登録すべきポイントサイト3つ+1
「ポイ活したいけど、どのポイントサイトを選べばいいの?」ポイントサイト選びの基準と初心者向きポイントサイトについて書きました。本当に登録すべきポイントサイトは【モッピー】、【ハピタス】、【ちょびリッチ】、【ライフメディア】の4つです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました